2015 ムジェッロGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-gara-2015mugello-gpone.jpg

『2015 ムジェッロ モトGP 決勝トピックス』

★5月31日、ロードレース世界選手権ムジェッロ戦、モトGPクラスの決勝が行なわれた。

★スペイン人のホルヘ・ロレンソ(ヤマハファクトリー)が3連勝を決めた。モトGPキャリアでは3連勝を決めるのは、これで4回目(2010、2012、2013年)。
ロレンソ選手のコメント。
「マシンは絶好調で、僕も本当に調子が良いんですよ。ドヴィツィオーゾを抜いてから、ペースを確実に上げていくようにしました。今日は47秒後半で周回し、引き離していけましたね…48秒前半は後半だけだったでしょ。3連勝は初めてじゃないけど…良いもんですよね。」

★2位は肩に微小骨折を負っていたアンドレア・イアンノーネ(ドゥカティファクトリー)。モトGPキャリアでの最高リザルトをホームレースで獲得。
イアンノーネ選手のコメント。
「今回は表彰台に上がりたかったんですよ。ホルヘ(ロレンソ)が最速だってことは分かってたんだけど、僕は絶対に諦めないんで。チームのお陰です…表彰台に上がれるようにしてくれて。本当に上がりたくって…やりましたね。」

★グリッド8位スタートのヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)は序盤はスピードが出なかったものの、その後、見事な追い上げで、3位。第1〜3セクターではタイムを稼いでいたが、『Biondetti』コーナーからゴールラインまでで平均0.1〜0.2秒ロスしていた。
ロッシ選手のコメント。
「嬉しいですよ…表彰台に上がれましたからね…こう言うレースだったんだから好リザルトでしょ。準備万端って状態じゃなかったんですよ…それに、レース中もけっこう大変だったし。でも最終的に、ムジェッロで表彰台って言うのは常にビッグ・リザルトですから。」

★グリッド13位スタートのマルク・マルケス(ホンダファクトリー)は、表彰台争いの末にスリップ転倒、リタイヤ。またポイントゼロにより、総合5位(首位と49ポイント差)。

★今週末は速いレースペースを披露し、優勝候補だったアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)は第4ラップよりマシンに不調が生じ、結局、リアスプロケットの技術トラブルでリタイヤ。

★カル・クラッチロー(ホンダLCR)も『Casanova Savelli』コーナーで激しい転倒を喫し、リタイヤ。幸い、ライダーは無事。

★腕上がりの手術から復帰して2戦目のダニ・ペドロサが4位(ホンダファクトリー)。

★ワイルドカード参戦のミケーレ・ピッロが8位(ドゥカティ・テストライダー)。ドゥカティ勢はトップ10内に4名入った(2位イアンノーネ、8位ピッロ、9位ペトルッチ、10位エルナンデス)。

(2015年5月31日『Gpone』記事参照)


『2015 ムジェッロ モトGP 決勝リザルト』

motogp-gara-2015mugello.jpg



『2015 ムジェッロ モトGP 総合順位』

motogp-2015mugello-worldstanding.jpg


祝三連勝クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

Pocket

, ,

15 Responses to 2015 ムジェッロGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

  1. ぎょうざ 2015年5月31日 at 10:06 PM #

    イアンノーネもflying気味だった様な?

    そして思ったよりもあっさりめのムジェロでしたね…

  2. 軽~視~ストーナー 2015年5月31日 at 10:18 PM #

    フライングでは??

    • ドライ 2015年5月31日 at 10:26 PM #

      イアンノーネはフライングでしょ

  3. 修羅朱種酒 2015年5月31日 at 10:26 PM #

    ttp://p.jlab2.net/s/1433073826729.gif
    ・・・イアンノーネはドカスタッフとドルナに感謝して今夜は寝ればいいよ。

  4. りゅ 2015年5月31日 at 10:35 PM #

    祝!ホルヘ、確信のハットトリック!
    日テレG+のマルチウィンドウがリリースされてホントによかった。
    ホルヘが画面に映らなくても、ライブラップを見ていれば美しいライディングがわかるから。

    ドクトル。
    今日の追い上げもまさに聖ヴァレンティーノの奇跡でしたね。
    ワンツーは成らずだったけれど、ムジェロの女神はやはりヴァレを愛してるってことがよくわかりましたw

    地味にダニの4位とヴィーニャの7位も来るものがあるな( ゚ー゚)( 。_。)

    マルクの転倒・・・宮城さんの解説を聞いてたらなんか泣けた・・・

  5. YZR-M1 2015年5月31日 at 11:30 PM #

    ホルヘはハンマーモードで一人旅!!それにしても今年のホンダは相当苦しそう、余程ホンダ有利のサーキットでしか勝てないかもしれませんね。

  6. らんちゅう 2015年5月31日 at 11:32 PM #

    あぁ・・・

    転倒したバイクに、
    両手を当てて顔を伏せたマルクを観て、
    もう・・・泣きそうですわっっ。
    今の彼の心情が表れている様な気がして。

    マルクにとって、バイクはただの「物」では無いんだねぇ。
    バイクに対する慈しみの様なものを感じる。
    上手くいかないと、殴ったり蹴ったりする人もいるけど・・・。

  7. horizon 2015年5月31日 at 11:59 PM #

    やばいなぁ
    ロッシも絶好調だけどロレンソがちょっと無敵になって来たよ~
    だがバトルになればロッシは強いよ~
    これは今年は2010年の決着なるか?
    どちらも好調でもうお互いキャリアも言い訳にはならない
    ロレンソは年齢的に最盛期
    ロッシも今迄になく強い
    勝負です!りゅさんw(俺達が乗るじゃねぇけどw)

    マルケス憎たらしい程、速かったのにここ数戦何かが噛み合ってないのか無敵走りが見れませんねぇ
    いや、実際まだまだ脅威でしょうし、丁度いいハンデくらいには思ってはいますが…
    調子を取り戻せばあっという間に追い付いて来るでしょうしね
    やっぱ強いマルケスが強くないと面白くないだなと気付いたかも
    まぁ昨年みたいに余りにも無敵みたいなのは勘弁ですが

    ノネノネ完全にフライングですやん
    これいいのか?
    駄目だろ…

    • りゅ 2015年6月1日 at 11:00 PM #

      ホルヘ :『 Bien! Vamos a jugar ! 』
      MI◇IO:『あ~上等だ・・・あ~受けて立ちます・・』

      アタシも受けて立つわ!
      horizonさん!(乗らんけど)wwww

  8. ラルフアンダーソン 2015年6月1日 at 12:08 AM #

    ロレンソ素晴らしい!レース後寝転んで手足パタパタは吹きました!何ですかあれは?!

    それぞれのライダーらしい、いい走りでしたね!
    ペドロサやロッシの追い上げ、マルケスとドビのリタイアなど、2位争いのバトルも見応えありました!

  9. kents 2015年6月1日 at 6:39 AM #

    ドカが後半まで大幅なペースダウン無く走れたのは少し驚きました。
    事前テストの賜物?
    肩の痛みも最後まで踏ん張りましたね。
    ムジェロでのロッシのオーバーテイク&歓声は一度生で味わいたいもんです。
    それにしてもロレンソ、ストレート遅いのにコーナリングどんだけ速いの?笑

  10. keen 2015年6月1日 at 6:54 AM #

    イアンノーネにペナルティを与えなかったのは地元&ドカティで批判を避けるためじゃないですか? 

    ドルナってヨーロッパメーカーには甘いじゃないですかぁ?

    あれがOKならこれからはフライング合戦になりますね。

  11. ヤマハ 2015年6月1日 at 8:24 AM #

    ジャンプスタートも優遇か。

    ロッシの限界が見えてきて残念。

    マルケスは、あのバイクであそこまで頑張ったんだから恐ろしい。まだチャンピオン候補でしょう。

  12. kai 2015年6月1日 at 11:13 AM #

    色々とドラマがあったレースでしたね。
    ル・マンでのマルケスとのバトルで個人的にイアンノーネの株が上がったので、2位は喜ばしいです(フライングはドカの優遇措置w)。
    またもや表彰台無しとはホンダは苦戦してますね。
    ヤマハの連勝はどこまで伸びるか楽しみです。

  13. んな 2015年6月1日 at 2:34 PM #

    曲がれないスピードで突っ込んでアウト側のライダーを次々と転倒させるペトルッチ
    フライングなんかよりこっちを何とかして欲しい
    周りのライダーを危険にさらしすぎ

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top