2015 バルセロナGP【モト3:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

moto3-gara-2015barcelona-gpone.jpg

『2015 バルセロナ モト3 決勝トピックス』

★6月14日(日)、ロードレース世界選手権バルセロナ戦、モト3クラスの決勝が行なわれた。

★優勝はイギリス人のダニー・ケント(ホンダ)。総合順位では149ポイント獲得で首位(2位バスティアニーニ:98、3位オリヴェイラ:77、4位ヴァスケス:76)。
チームメイトのエフレン・ヴァスケスも3位。

★PPスタートだったエネア・バスティアニーニ(ホンダ)は0.035秒の僅差で2位。

★第8ラップ以降、上位グループは1分51秒後半ペースでレースは進み、最終ラップで勝者ケントが1分50秒台を刻んでいた。

(2015年6月14日『Gpone』記事参照)


『2015 バルセロナ モト3 決勝リザルト』

moto3-gara-2015barcelona.jpg


『2015 バルセロナ モト3 総合順位』

moto3-2015barcelona-worldstanding.jpg


もうチャンピオンに王手!?クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

One Response to 2015 バルセロナGP【モト3:決勝リザルト&トピックス】

  1. りゅ 2015年6月15日 at 12:02 AM #

    ダニケンの経験値・冷静さが際立ったレース展開でしたね。
    自分のマシンのアドバンテージを最大限に生かしつつ無駄を省いたクレバーなレースだったと思います。

    それにしてもカン太はどうしたのでしょうか・・・
    セットアップの問題なのか、ムジェロの転倒でやっぱりどこか影響があったのか・・・
    ムジェロ後のプレスリリースでは問題なしとのことだったけれど、心配だな~

コメントを残す

 

Top