ロッシらエンジン使用数、ヴィニャーレスのゼッケン、レディング他:2015ザクセンリンクGPこぼれ話

Pocket

『2015ザクセンリンクGPこぼれ話』

rossi-motoit-sapevate.jpg


★モトGPのファクトリー機(ホンダ&ヤマハ)はシーズンを通して使用できるエンジン数は5基であり、開発も凍結される。一方、優遇措置を受けているファクトリー機(ドゥカティ、スズキ、アプリリア)およびオープン機は12基で、シーズン中の開発も可能である。
ここまでの各選手のエンジン使用数は次の通り。

・ヴァレンティーノ・ロッシ
[3基。1基目で3レース、2基目で2レース、3基目で4レースをこなした]

・ホルヘ・ロレンソ
[3基。内訳はロッシ同様]

・マルク・マルケス
[3基。1基目で3レース、2基目で1レース(オースティン戦で故障)、3基目で5レース]

・ダニ・ペドロサ&ヒロシ・アオヤマ
(※ペドロサ選手は手術のため3戦欠場し、アオヤマ選手が代役を務めた)
[3基。1基目で5レース、2基目で1レース、3基目で3レース]

・アンドレア・ドヴィツィオーゾ
[4基。1基目で1レース、2基目で2レース、3基目で2レース、4基目で4レース]

・アンドレア・イアンノーネ
[4基。1基目で2レース、2基目で1レース、3基目で2レース、4基目で4レース]

★マーヴェリック・ヴィニャーレスがマシンカウルのゼッケン『25』の中に、更に『34』を加えていたことについて(下記画像)、次のように話した。
なお、『34』はスズキの伝説ライダーことケヴィン・シュワンツのゼッケンである。
「34番を入れるのは良いアイデアでしたね。本当はライダースーツに入れたかったんだけど、時間がなかったんですよ。インディアナポリス戦もこれで行きます。でも、今回は僕のゼッケンの中に入れてみました…大好きなライダーなもんですから…伝説ライダーだし、いつも親切にしてもらってきたんで。今回は僕の方から、お返しの気持ちを込めて、こうしました。」
suzuki-as.jpg


★7月9日(木)、アレイシ・エスパルガロが次のように言っていた。
「ここはスズキ機向けのコースなんですよ」
エスパルガロ選手のレース結果は、37秒253差で10位だった。なお、チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは37秒274差で11位。

★ザクセンリンク戦でスズキ組が不調だった件について、チームマネージャーのダヴィデ・ブリヴィオ氏が次のように話した。
「おそらく、このマシンについての知識がまだ浅く、問題を解決できるようなデータが不足しているせいではないんでしょうかね。今回はリアタイヤがかなりスリップしてたんですよ。」

★ザクセンリンク戦では新スイングアームを使っていたスコット・レディングが、次のように話した。
「新スイングアームのお陰で、少しグリップが出てきました…少なくとも今はひっきりなしにスピニングが出ないってことなんですが…トラクションレベルでもちょっと発見できましたね。
(マルク・マルケスが使っている)2014年版フレームについては、まだ希望を出してないんだけど、検証はしてみたいですね。ペドロサとクラッチローがどのフレームを使っているのか…はっきりとは知らないんだけど、僕と同じヤツなんじゃないのかなぁ。だから、希望を出す前に、少なくとも彼らのレベルにまでなってないといけないと思うんですよ。」

(2015年07月13日『Moto.it』記事参照)
(2015年07月12日『Moto.it』記事参照)
(2015年07月14日『Moto.it』記事参照)
(2015年07月09日『AS』記事参照)
(2015年07月15日『Omnicorse.it』記事参照)

メルマガ号外 2015年 7月18日 発行】
2015年ザクセンリンクGP内輪話

●ロレンソ:タイヤぼやき節、セッティングでミス

スズキ、頑張れ!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , , , , , , , , ,

8 Responses to ロッシらエンジン使用数、ヴィニャーレスのゼッケン、レディング他:2015ザクセンリンクGPこぼれ話

  1. kai 2015年7月20日 at 5:39 AM #

    このエンジン使用数って既に使えなくなった数なんでしょうか?
    だとしたら残り9レースで2基?って事はないですよね…。
    しかしホンダの2基目がもったいない。

    • La Chirico 2015年7月20日 at 7:52 AM #

      『使用されたエンジン数』とだけで…それ以上の情報はないですねぇ。

      • kai 2015年7月20日 at 10:33 AM #

        有難うございます。単純計算で1基につき4レースですから、ヤマハの2基目はまだ使えますね。
        マルケスは厳しいですが…

  2. \サク/ 2015年7月20日 at 9:30 AM #

    状況次第ではマイレージが残っているエンジンを再度使用する事もあるのでは?

  3. クラッチ郎 2015年7月20日 at 12:33 PM #

    封印を解かなければ予備としてストックもしておけそうですよね?
    オイルやクラッチなどのメンテナンスは多分Okでしょうし雨天用の
    セッティング機やTカーへの搭載機も含めばやりくり大変そうですがw
    余談ですが http://lrnc.cc/_ct/16797842 のようにクランクシャフトの
    製造コストと対応距離など見るとファクトリー機の締付けは果たして
    良いのか?悪いのか?終盤他者の巻き込まれなどでエンジンがもし
    足りなくなった場合のペナを考えると勝負には勝てるのに規則に
    負ける事態に陥ったらやるせない。過去にロレもバウにアタックされて
    1機ダメにした苦い経験を持ってるし想定外が何時来るか?は怖い。

  4. ヴぁれさん 2015年7月20日 at 1:01 PM #

    なんでヴィニャーレスは去年40使ってたんですか?

    • La Chirico 2015年7月21日 at 4:03 AM #

      『Los 40 Principales』と言うラジオ放送局がスポンサーになってたからだと思います。
      同じ理由で、過去にはポル・エスパルガロが、そして今年はアレックス・リンスがゼッケン『40』を付けてるんだと思うんですが…

  5. こんぶ豆豆太郎 2015年7月20日 at 3:49 PM #

    優遇措置を受けているファクトリー機もオープンと同じ数ってのは甘やかし過ぎな気がする。

コメントを残す

 

Top