2016 オーストリアGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-austrian-gp-2016-race-winner-andrea-iannone-ducati-team.jpg

『2016 オーストリア モトGP 決勝トピックス』

★8月14日(日)、オーストリア戦 モトGPクラスの決勝が行われた。

★優勝アンドレア・イアンノーネ(ドゥカティファクトリー)。遂にドゥカティが101戦ぶりに優勝を獲得した。最後に優勝したのは2010年フィリップアイランド戦のケーシー・ストーナー。
イアンノーネ選手にとってもモトGPキャリア初優勝。ポール・トゥ・ウィン。ラスト4周と言うところで1分24秒5を記録した。

★2位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。レース中盤では首位だったが、第21ラップ第9コーナーでイアンノーネ選手に抜かれ、その後、抜き返せなかった。

★ドゥカティ両選手は異なるタイヤを選択。イアンノーネ選手はリアにミディアム、ドヴィツィオーゾ選手はハードを選んだ。なお、他の選手らもリアにハードを選んでいる。

★ドゥカティのパオロ・チャバッティ氏(モトGPプロジェクトディレクター)のコメント。
「何年もこの時を待ってました。ヤマハ組が強かったので予想はできませんでしたね。(この優勝は)うちのスタッフ全員に捧げます。」

★3位ホルヘ・ロレンソ(ヤマハファクトリー)。スタート直後、マルケス選手と接触し、両選手とも膨らんでいた。

★4位ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)。

★5位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。

★6位マーヴェリック・ヴィニャーレス(スズキファクトリー)。

★7位ダニ・ペドロサ(ホンダファクトリー)。

★総合順位はマルケス(181ポイント)、ロレンソ(138ポイント)、ロッシ(124ポイント)。

★ジャンプスタートによりカル・クラッチロー、ジョニー・エルナンデス、ステファン・ブラドル、アルヴァロ・バウティスタ、エクトル・バルベラがライドスルー処分を受けた。
なお、バルベラ選手はライドスルーを実行せず、ブラックフラッグにより失格となった。

★ジャック・ミラーは午前ウォームアップの第8コーナーで転倒し、T6椎骨と右手首に軽い骨折を負ったため棄権

★アレイシ・エスパルガロ、リタイヤ

(2015年08月14日(『Gpone』記事参照)
(2015年08月14日(『Moto.it』記事参照)
(2015年08月14日(『Motosport.com』記事参照)


『2016 8月14日オーストリア モトGP 決勝リザルト』

motogp-gara-2016redbull.jpg


『2016 オーストリア モトGP 総合順位』

motogp-2016redbull-worldstanding.jpg

ベレンが毎レース来れば…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , , ,

15 Responses to 2016 オーストリアGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

  1. nav. 2016年8月14日 at 10:41 PM #

    ここまで長かったですね。
    ようやく、ようやくです。
    ドヴィでなく、イアンノーネってところがまた皮肉ですが。
    ホルヘは自身のポディウムが相当嬉しかったのかな?
    気持ち悪いくらい、ドカの勝利を祝っていたような…。ナイスガイに見えてしまったw

    ところでベレンって何ですか?

  2. WalterWolf 2016年8月14日 at 10:48 PM #

    4位か…
    WUPでロレに負けてたからアカンのかなと思ってたけど。
    マルケスが沈むときに一緒に沈んでたらダメやん。

  3. しいちゃん 2016年8月14日 at 11:14 PM #

    ドゥカの1・2は、すっごく嬉しいし、すっごくおめでとうだけど
    ドヴィちゃんの表彰台も、2位も、すっごく嬉しいけど
    ドゥカの優勝は、ドヴィちゃんにあげたかったなぁ。
    すっごく悔しいだろうなぁ。

    ノーネくん、おめでとう。
    ホルヘも復活おめでとう。

    そしてやっぱり、ドヴィちゃん、2位だけどおめでとう♪

    • BREIL 2016年8月14日 at 11:31 PM #

      言いたい事代弁ありがとうございます(笑)

      本当に長かった・・・

      ドヴィさん2位おめでとう!次こそは真ん中で!
      レディングもサテライト1位おめでとう!

      ジジ様のオールバックが新鮮でした(萌)

      ホルヘはイアンミサイルの件は水に流してくれたのか!?ってくらい祝ってましたね。

    • bb 2016年8月15日 at 8:03 AM #

      いやぁ、ついにドカティが優勝したというのに
      ちっとも嬉しくないんですよ。私ってば

      絶対ドヴィさんが優勝するぜ。と最終ラップまで思っていました。

      とは言え、新フレームはマシンの戦闘力を総合的にアップしてくれてるようなんで
      まだまだ優勝のチャンスは残っていますよ。

      次だ。次、次。

  4. 鈴菌 2016年8月14日 at 11:29 PM #

    イアンノーネのポールtoウィンに満足満足

  5. 丸亀 2016年8月14日 at 11:31 PM #

    あらら、ロレンソが移籍する前にドカティ勝っちゃったか…。
    おめでとう、イアンノーネ!良くやった。

  6. ケムンパ 2016年8月15日 at 12:06 AM #

    ドカおめ

  7. horizon 2016年8月15日 at 1:04 AM #

    ついにドカ優勝ですね^^
    イアンとドビもおめでとう!
    長かった分喜びも大きい事でしょう

    ホルヘもかなり喜んでましたが、一つはロッシを抑える事が出来たのと
    ここ数戦速さがなかったのを取り戻せた事
    それから来年自らが移籍するドカが勝てるメーカーである事が分かったのがあったんじゃないでしょうか

    反面ロッシは予想した程伸びなかったのが残念
    とはいえペースは良かったし充分強かった気がしますが今戦はドカがそれ以上に速かったのでしょうね
    それからホルヘもロッシより少し速かったという事でしょう
    でもよく健闘してくれました^^
    今年のロッシは不運や安定が少し欠けますがその分、確実に去年よりペースがいいのは凄くポジティブです
    次戦も楽しみ

    そしてマルケス
    自分で肩を入れるとは…しかし自分で入れれたとなると亜脱臼かな?
    ともかく大事に至らなくて良かったですが脱臼は特に癖になりやすいので治し方が肝心と聞きますし
    とはいえ、のんびり治してられんのが彼らの戦場なんですよねぇ…凄い男達ですほんとに(´Д`)
    そんなマルケスは今戦は無理せず5位
    しかしあれでホルヘとロッシの差は最小限にして予定通りでしょうか
    いつでも全力全開がマルケスの凄みですが、それでは今年はきっと優位に立てなかった事でしょう
    実に手強い気がします
    50Pをヤマハが挽回するのはとても難しいですがどのようになるかはまだ分からない

    でも誰が今年のチャンピオンになっても祝福出来そうです

  8. なぽりたん 2016年8月15日 at 1:25 AM #

    イアンノーネ初優勝おめでとう!!
    ラスト2週は「油断するな、いけ、いけー」と、念を送ってました。
    見てるだけで、心拍数が上がり気味でしたよ。もう。
    いやー、よかった。本当におめでとう!!

  9. いたたわ万歳(浅) 2016年8月15日 at 7:48 AM #

    イアンノーネさんドヴィさんドゥカワンツーおめでとうございます!(*^^*)
    短い観戦人生(笑)のなかであんなにあからさまによろこぶジジさん初めて見たかも?

    私は…私は…(T_T)
    ダニがあまりにもあんまりなので自分の気分もあんまりなんですけど(ご本人もきっと『あんまりだ‼』と思っていると思う…)Moto2のリンスくんの様子と表彰台&イアンノーネさんの優勝に存外に安堵シテイマース。

  10. kai 2016年8月15日 at 8:09 AM #

    ドカの優勝、おめでとう!
    個人的にはドヴィに勝って欲しかったのですが…。
    テストの段階から圧倒的に速かったので予想はついていましたが、イアンノーネ初優勝と相まって、新鮮な感じでした。

  11. へも 2016年8月15日 at 9:01 AM #

    今回の表彰台はみんな楽しそうでしたよね。ロレンソがあんなシャンパンファイトするとは意外だったよ。よっぽどうれしかったんだな。
    あとラバティは残念でしたね。初のQ2進出で予選から決勝も調子よかったけど最終的に転倒しちゃったんで。

  12. 111 2016年8月15日 at 9:51 AM #

    ドゥカティ、イアンノーネ、念願の優勝おめでとう。

    今年評判の良くないノーネは少し名誉挽回??? ならない? 一人だけ柔らかいタイヤで賭けに勝った感じもする。

    ドビィがノーネに終盤仕掛けられなかったのはタイヤの差なのかな? ドカとしては二人とも柔らかいタイヤを履かせるのはリスクが高すぎるから仕方ない感じ。

    最近調子のよくなかったロレンソは嬉しそう。

    レース序盤でロッシがかなり仕掛けたのは、ドカの前にでて抑えたかったのだろうな。それが上手くいかずに打つ手がなかった感じ。ドカが速かったから仕方ない。

    プライベートテストのときドカとヤマハは約1秒も差があったのにかなり差を縮めた。どこをどうしたのだろう? レースではブレーキングでつめて直線で少し引き離されるの繰り返し。残り9ラップ目くらいからヤマハは引き離されていった。なんでだろ?タイヤかな?

    マルケスは無理のない走り。このコースは苦手なんだろうな。予選も含めてコーナーをオーバーすることが何度もあった。あれでスリップストリームをなくしてついて行けなくなったんだ。知らなかった。ポイント争いでは、ロレンソ、ロッシの後ろにつければ上々だな。

    今季不調でなんだかんだと言ってもダニがランキング4位にいる。なんか不思議。

    さて来週のブルノはどうなるんだろ。
    ドカがまた速いのかな? それとも三つ巴?

  13. kagemaru 2016年8月19日 at 10:40 PM #

    自分を放出決定した首脳陣をギャフンと言わせて
    これで心置きなくスズキに行けるでしょう。

    いやもう一勝はしてから行くかも??
    ドビィより最終ランキング上で行けたら完璧ですね。

    スズキとしても勝利経験ライダーがモチベーション満々で来てくれるのだからこんな嬉しいことはない。
    結果、みんなニコニコの良いシャッフルだったのですね。

コメントを残す

 

Top