2016 ブルノGP【モトGP:FP3リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-czech-gp-2016-jorge-lorenzo-yamaha-factory-racing.jpg

『2016 ブルノ モトGP FP3トピックス』

★8月20日(土)、ブルノ戦 モトGPクラスのFP3が行われた。天候は安定、気温は上昇、陽も差し始めた。

★天気予報では明日の午前早々から降雨。

★首位ホルヘ・ロレンソ(1分54秒791、ヤマハファクトリー)。唯一、1分55秒の壁を破った。昨年の当GPでは優勝している。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは5位(+0.917)。柔らかめタイヤに集中。既にレースペースに向け作業中。明日はドライ希望。

★2位アンドレア・イアンノーネ(+0.744、ドゥカティファクトリー)。T2セクターでタイムロス。両マシンとも旧型フレームを使用。セッション開始直後、第13コーナーで路面の陥没によりフロントが流れ、スリップ転倒。マシンは再始動したので、自力でボックスまで辿り着いた。深刻なケガはなし。
イアンノーネ選手のコメント。
「ユーズドタイヤでかなり強い走りをしてたんです。路面の陥没にはまり、滑ってしまいました。
(ロレンソ選手のタイムは)まるで予選みたいですよね。でも、ペース面ではヤマハにそれほど離されてないんで。ただ、オーストリア戦に比べると、かなり苦戦してますが。アクセルを開いた直後のグリップが足りないんです。マシンが横に行くんで電制システムが作動してしまい、加速でロスしてしまうんですよ。でも、他の強みはあるんですけどね。FP4ではマシン2代のセッティングを変えて改良してみます。」

★チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは7位(+1.260)。昨日の自己タイムを0.2秒近く削った。当セッションではリアに柔らかめのユーズドタイヤを、フロントにミディアムの新タイヤ履き、ライディングスタイルの改良に努めていた。もともと当コースは不得意。
ドヴィツィオーゾ選手のコメント。
「思ったように伸びないし、思ったようなスムーズな動きがまだできないですね。コーナー進入で然るべきタイミングにブレーキを緩めることができないんです。」

★3位マルク・マルケス(+0.771、ホンダファクトリー)。セッション大半で首位を維持していた。
チームメイトのダニ・ペドロサは11位(+1.614)。FP総合は12位。予選1から開始。

★4位マーヴェリック・ヴィニャーレス(+0.813、スズキファクトリー)。コース中盤で苦戦してるが最終セクターで違いを見せている。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは6位(+1.002)。

★8位ポル・エスパルガロ(+1.352、ヤマハテック3)。FP総合は9位。
チームメイトのブラッドリー・スミスは13位(+1.865)。

★18位エクトル・バルベラ(+2.735、ドゥカティ・アヴィンティア、GP14.2機)。FP総合は8位。ドップ10選手では唯一、昨日のタイムを伸ばせず。

★ローリス・バズが第5コーナーで転倒。

(2015年8月20日『Gpone』記事参照)
(2015年8月20日『Moto.it』記事参照)
(2015年8月20日『Motorsport.com』記事参照)


『2016 ブルノ モトGP FP3リザルト』

motogp-fp3-2016bruno-Classification.jpg


『2016 ブルノ モトGP FP総合リザルト』

motogp-fp3-2016bruno-CombinedPracticeTimes.jpg

ロレンソ選手、完全復活クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , , ,

2 Responses to 2016 ブルノGP【モトGP:FP3リザルト&トピックス】

  1. まんぶ 2016年8月20日 at 6:39 PM #

    ペドロサが痛々しくて見ていられない
    去年の日本GPでの劇的な優勝も見れそうにないな・・・

  2. おしりプリプリ 2016年8月20日 at 7:02 PM #

    去年ペドロサはアラゴン辺りから、グイグイ来たはず。マレーシア以外は全部ロッシの前でゴールしたし。

コメントを残す

 

Top