2016 シルバーストンGP【モト3:予選リザルト&トピックス】

Pocket

moto3-silverstone-2016-francesco-bagnaia-aspar-team-mahindra.jpg

『2016 シルバーストン モト3 予選トピックス』

★9月3日(土)、シルバーストン戦 モト3クラスの予選が行われた。セッション後半から雨脚が激しくなった。

★首位フランチェスコ・バニャイア(2分33秒642、マヒンドラ、通称ペッコ)。世界選手権キャリア初PP。セッション前半でしばらく走り続け、中盤でタイムアタックをかけた作戦勝ち。
チームメイトのホルヘ・マルティンは8位(+1.005)。

★2位エネア・バスティアニーニ(+0.106、ホンダ)。ウェットコンディションが上達してきている。
チームメイトのファビオ・ディ・ジャンナントニオは転倒し、25位(+3.200)。

★3位ボー・ベンスナイダー(+0.352、KTM、ルーキー)は、ペナルティによりグリッド順位は5つ下げられる。
チームメイトのブラッド・ビンダーは5位(+0.744、総合首位)。

★4位ニッコロー・アントネッリ(+0.741、ホンダ、VR46ライダーズアカデミー)。セッション終盤で転倒。ベンスナイダーのペナルティにより決勝グリッドはファーストローから。

★6位ホアン・ミール(+0.837、KTM)は、ブレガ選手のスリップストリームを利用。
チームメイトのファビオ・クアルタラローは21位(+2.180)。

★7位ジュール・ダニーロ(+0.962、ホンダ)。

★9位ニッコロー・ブレガ(+1.027、KTM、VR46チーム)。チェッカーフラッグ掲示後にスリップ転倒。
チームメイトのアンドレア・ミーニョは20位(+2.179)。2017年、同チームと契約更改したばかり。
ロマーノ・フェナーティ後任のロレンツォ・ダッラ・ポルタは10位(+1.111)。セッションごとに成長中。

★12位アロン・カネ(+1.278、ホンダ)。
チームメイトのホルヘ・ナヴァッロは18位(+1.946総合2位)。セッション中盤でスリップ転倒。2017年、チーム・グレジーニよりモト2昇格公表(※サム・ロウズ後任)。来季はカレックス機に乗る。

★16位カイルール・イダム・パウイ(+1.624、ルーキー、17才、タディ岡田氏率いるチーム・アジア)。
チームメイトのヒロキ・オノは19位(+2.009)。

(2016年9月3日『Gpone』記事参照)
(2016年9月3日『Motorsport.com』記事参照)


『2016 シルバーストン モト3 予選リザルト』

moto3-qp-2016silver.jpg


VR46のなかでは品行方正タイプ!クリック Prego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

Pocket

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top