イアンノーネ、まだ参戦のチャンスあり:2016ミザノGP

Pocket

『イアンノーネ:ミザノ参戦は重要』

iannone_ambience.jpg


★9月9日(金)、ミザノ戦FP1中の転倒で負傷したアンドレア・イアンノーネが欠場を公表したが、重度のケガではなかったため、とりあえず10日(土)午前FP3の前に医師の診断を受け、参戦の可能性を判断することとなった。

★イアンノーネ選手は『Carro 2』コーナーを時速150kmで走行中に転倒し、椎骨D3を損傷した。さいわい、椎骨内部の損傷だったため、参戦の可能性がでてきた。

★イアンノーネ選手のコメント。
「FP1の5周目で、第13コーナーでスリップ転倒し、砂利の中を転がって行ってしまいました。医師らが明日の朝、再度診断してくれることになり、それで参戦できるかどうかを決めます。今夜、しっかり休んで、明日の朝はそれほど痛まないようにできればいいんですが。とにかく、なにがなんでもミザノGPには参戦しなきゃならないんでね。」

★パオロ・チャバッティ氏(ドゥカティ・モトGPプロジェクトディレクター)のコメント。

【転倒後、イアンノーネ選手の容態について、ニュースが先走りしていたようだが…】
「まずは参戦不可能と言われ、その後、撤回され…なぜだか分かりません。おそらく、当初は充分な情報なしに判断されたのかもしれませんね。信頼できる担当専門医に検査結果を全て送ってあるので、選手が最終決定をするまでに全情報が把握できるようになってますから。
とにかく、まず第一に医療陣が見解を述べ、その次に選手が自身の感触で判断することになってます。担当医師の見解を知ったうえで初めて、我々が何らかの進言ができるわけです。」

(2016年09月09日『Gpone』記事参照)
(2016年09月09日『Gpone』記事参照)

無理しないでね…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

2 Responses to イアンノーネ、まだ参戦のチャンスあり:2016ミザノGP

  1. ヤマハ 2016年9月10日 at 6:54 AM #

    首とか背骨の損傷で出走許可して良いのだろうか。

  2. いたたわ万歳(浅) 2016年9月10日 at 9:23 PM #

    あんまり詳しいワケじゃないですけど脊髄損傷の時どこに麻痺が出るかで損傷箇所の見当をつけたりってあるらしいですよね。
    D3って首の上の方の椎間板???

    ミザノでの転倒が原因なのかどうか…。

    シルバーストーンでの右腕の麻痺気になります。
    単なる腕上がりじゃ無かったのかも?

    気になり出すとホント気になります。

コメントを残す

 

Top