MotoGP

マルケス語る:弟アレックス、プライベート、メカニック知識…etc

『マルケス:アゴスティーニの記録には追いつけない』

marquez-marca.jpg


★昨年、オリジナルパフューム『Hero』を発表したマルク・マルケスが、『Woman』誌のインタビューで次のように話した。

【レースに出る理由は?】
「他の人達に楽しんでもらうためです。サーキットで僕のTシャツを着ている人達を見かけると、一日中嬉しいんですよね。確かに、オートバイで通りをひとっ走りしたいだけって思う時もあるんですが…まだ免許取ってないし。
喜びって分かち合うためのもので…本当に凄いことだよなって。優勝したら、全く知らない人達が本人以上に喜んでくれるなんて凄いことですよ。それから、チームもね。チームと一緒に勝利を祝えるなんて世界で一番のことですから。」

【プライベートの方は?】
「マシンに乗ると人が変わるって、友達から言われるんですよね。マシンに乗ってる時の僕は本当に猛烈だし、危険なことも平気でするし、意欲的ですから。でも、普段の生活ではもっとのんびりしていて、ソフトなタイプなんですよ。だからと言って、活動的じゃないって意味ではないんですけど。いつも何かしらやってますから。でも、のんびりやってるんですよ。」

【メカニック関係の知識は?】
「タイヤ交換とか、外側のパーツ交換ならできます。でも、エンジン内部なんかはねぇ…もうお手上げです。」

【プロレーサーに最も必要なのは?】
「野心ですね。野心があれば自分でモチベーションを上げて、自分自身を乗り越えていけるものだから。それから、個人的な環境も大きいです。日常生活やサーキットで、プロとして安定した環境を保てるかどうかは重要だから。」

【弟アレックス選手のどの辺が羨ましいと思う?】
「いつも思ったことを言ってるところですね。人から何を言われても気にしないんですよ。ああ言う風になれたらねぇ。後悔とかしないんですから。」

【人生で最も大切な女性は?】
「母です。今、彼女とかいないんで。でも、とにかくNo.1はずっと母ですね。僕とは違うものの見方をするので、話してるとオープンマインドになれるんですよ。優しいし、道理にかなった言葉で話してくれるんで、気持ちが安らぐんです。」

【記録に関しては…】
「目標を設定する気はないです。(ジャコモ)アゴスティーニがタイトルを15回獲得したのに対し、僕は5回だし…そこまでは無理でしょう。昔は1シーズンで2つのクラスに参戦できたけど、今は無理ですから。僕が心底望んでいることは、このまま楽しんでいくことですから。子供の頃の夢は3クラスでタイトルを取ることで、それは20才の時に達成しましたから。あとは神のみぞ知るってところですよ。」

【プロレーサーになっていなかったら?】
「子供の時から2輪レース業界に憧れてたので…多分、メカニックになっていたでしょうねぇ。うちの両親はずっとこの業界が好きだったんで、僕も子供の頃からそんな感じでね。
じゃなかったら、サッカー選手になっていたかなぁ。でも、大したことなかったでしょうね。」

(2017年01月04日『Corsedimoto.com』記事参照)
(2017年01月04日『Marca』記事参照)

昨年セパンGPで、ロッシ&マルケス選手の『シッチ追悼Wウィリー』を撮影したカメラマンさんが、その時の様子を詳しく語っております。
詳しくはこちらのメルマガで、どうぞ。
note』なら『Vol. 125』だけを、1回分100円(外税)で読めます。プリペイドカードも利用可能。

【ロレンソ&ドゥカティ:パドック大予想、タイトル確実の意見あり!】[2017年01月18日 Vol. 125
●ロッシ&マルケス:シッチ追悼Wウィリー裏話

まぐまぐ』なら1月31日までに登録すると1月分が全部無料で読めますよ。




[amazonjs asin=”B01MZ5901O” locale=”JP” title=”【 MOTO GP 】 モトGP マルク・マルケス レプソル ホンダ 2016年 ワールドチャンピオン 記念Tシャツ (L身幅53cm着丈69cm)”]

神のみぞ知るクリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP