ロレンソ:ピッロをコーチに任命

Pocket

『ロレンソ:ピッロをコーチに任命』

lorenzo-pirro.jpg


★ホルヘ・ロレンソがトラックでの分析アドバイザーとしてミケーレ・ピッロ(ドゥカティ・テストライダー)を任命した。

★ロレンソ選手は今年始めからピッロテストライダーとの親交を深め、公式にドゥカティ所属となってからはチェゼーナにあるピッロテストライダーの自宅にまで訪れている。

★ロレンソ選手のコメント。
「ミケーレについては本当に満足してます。だから、新たな分析アドバイザーに選んだんですよ。」

★ピッロテストライダーのコメント。
「僕らには共通の目標があるんです。ドゥカティは僕にとって家族みたいなものだし、ホルヘのタイトル獲得の助けになれたら幸せですね。
僕はドゥカティに入って今年で5年目なんですが、これまでのマシン全てに乗ってきました。ホルヘは一番いい時期に入ってこれてラッキーですよ。当然、新しいマシンに慣れるにはちょっと時間がかかりますけどね。
これまでヤマハ機にしか乗ってこなかったってことは忘れちゃいけない。デスモセディチ機の操縦スタイルは、また別物だから。
ドゥカティ機が100%違うタイプのマシンだとは言わないが、ホルヘは別のマシンに慣れてきてるんですからね。今、彼に一番必要なのは、できるだけトラックで走り込むことでしょう。
初日から2日目にかけて1秒以上縮めてるし、最終日はもっと速くなっていたでしょ。マシンはずっと同じなんだから、単純にホルヘが合わせてこれたってことですよ。」

★ピッロテストライダーは2013年よりイタリア選手権(CIV)に参戦しながらドゥカティのテストライダーを務めており、今季はアドバイザー役としてモトGPボックスに頻繁に登場することになるだろう。

★ロレンソ選手はヤマハ時代、ウィルコ・ズィーレンベル氏に分析アドバイザーを任せていた。

★ロレンソ選手のドゥカティ移籍にあたり、ズィーレンベル氏が帯同を断ったため、後任にはケーシー・ストーナー(ドゥカティ・テストライダー)が有力視されていた。また、ロレンソ選手と親しいマックス・ビアッジ元選手の名前も噂に出ていた。

(2017年02月01日『Motorsport.com』記事参照)
(2017年02月01日『Marca』記事参照)


ドゥカティ機の生き字引クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top