2017 オースティンGP【モト2:FP1リザルト&トピックス】

Pocket

moto2-termas-de-rio-hondo-2017-miguel-oliveira-red-bull-ktm-ajo.jpg

『2017 オースティン モト2 FP1トピックス』

★4月21日(金)、オースティン戦 モト2クラスのFP1が行われた。

★天候はまぁまぁ。路面に陥没が多い。

★首位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、2’11.606、アジョチーム)。T4セクター絶好調。アルゼンチン前戦もPP獲得、レース2位。
チームメイトのブラッド・ビンダーは昨年11月に負傷した前腕が痛み、4月14日に2度目の手術を受けた。
ビンダー代役のリカルド・カルドゥスは11位(KTM、+1.084)。カルドゥス選手はKTMモト2機のテストライダーを務めている。
カルドゥステストライダーはオースティン戦後は速攻で帰国し、KTM機のエアロダイナミクス・テストに参加する。ビンダー選手の容態次第ではヘレスGPにも代役参戦する予定。

★2位フランコ・モルビデッリ(カレックス、+0.035、マークVDS、VR46ライダーズアカデミー、総合首位)。
チームメイトのアレックス・マルケスは4位(+0.108、マルク弟)。

★3位トーマス・ルーティ(カレックス、+0.068)。

★5位マッティア・パジーニ(カレックス、+0.252、ロッシ『ランチ』トレーニング常連)。ここ2戦ともレースで転倒。
チームメイトのアンドレア・ロカテッリは26位(+2.664、ルーキー)。

★6位ロレンツォ・バルダッサッリ(カレックス、+0.332、VR46ライダーズアカデミー)。セッション序盤、第18コーナーでスリップ転倒、ケガなし。
チームメイトのルーカ・マリーニは27位(+2.830、VR46ライダーズアカデミー、ロッシ異父弟)。

★7位マルセル・シュロッター(スッター、+0.390)。

★1位〜7位までが2分12秒の壁を破った。

★8位ジェスコ・ラフィン(スピードアップ、+0.481)。
チームメイトのイケル・レクオーナは31位(+4.221)。

★9位ドミニク・エガーター(スッター、+0.658)。
チームメイトのダニー・ケントは19位(+1.301)。

★10位シモーネ・コルシ(スピードアップ、+0.927)。セッション序盤にスリップ転倒、深刻なケガなし。
チームメイトのアクセル・バッサーニは31位(+3.630、ルーキー)。転倒。

★15位ホルヘ・ナヴァッロ(カレックス、+1.099、グレジーニ)。

★16位フランチェスコ・バニャイア(カレックス、+1.112、ルーキー、VR46チーム)。

★17位タカアキ・ナカガミ(カレックス、+1.132)。

★21位ファビオ・クアルタラロー(カレックス、+1.395、ポンスチーム)。

★23位ジョニー・エルナンデス(カレックス、+1.640、昨年モトGP参戦)。

★32位テツタ・ナガシマ(カレックス、+4.687)。

★レミー・ガードナーはアルゼンチン戦で右足を骨折し、4月11日にバルセロナで手術を受け、今回は欠場。

(2017年04月21日『Gpone』記事参照)
(2017年04月13日『Corse di moto』記事参照)
(2017年04月17日『Motorspot.com』記事参照)
(2017年04月21日『Motorspot.com』記事参照)


『2017 オースティン モト2 FP1リザルト』

moto2-fp1-2017americas.jpg


KTM機、強いなぁ〜クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top