マックス・ビアッジ事故

Pocket

『ビアッジ:スーパーモタードで事故、病院搬送』

biaggi2.jpg


★6月9日(金)、マックス・ビアッジがスーパーモタード機でトレーニング中、深刻な事故にあった。

★ビアッジ元選手はラティーナ・サーキットでトレーニングしていた。

★ビアッジ元選手は胸部外傷と脊髄の損傷が疑われ、ローマのサン・カミッロ病院へ緊急ヘリコプター搬送された。

★事故の詳細は分かっていないが、リッカルド・氏(ビアッジモト3チームのマネージャー、友人)が、同トラックにいたダミアーノ氏(チーフメカニック)の「転倒後、ついうっかり立ち上がってしまった」と言う証言を伝えている。
本来ならば、この状態で決して立ち上がるべきではないのだが、この証言から重篤なケガは負ってはいないと思われる。

★ビアッジ元選手は現在、自身のモト3チームをイタリア選手権(CIV)に参戦させているが、スーパーモタードでのトレーニングも決して怠らず、11日(日)にはラティーナ・サーキット開催の『』に参戦する予定だった。

(2017年06月09日『Gpone』記事参照)

Ad & Relation Links

,

One Response to マックス・ビアッジ事故

  1. maxtu 2017年6月9日 at 11:55 PM #

    事故が続きますね…
    皇帝どうかご無事で

    管理人さん、続報お願いします

コメントを残す

 

Top