ヴィニャーレス『ロッシのセッティングを真似たら上手くいった』2017ブルノGP

Pocket

『ヴィニャーレス:ロッシのセッティングを真似たら上手くいった』

vinales-dom (1).jpg


★8月6日(日)、ブルノGP決勝レースでマーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)が3位を獲得した。

★ヴィニャーレス選手は土曜予選で7位となり、「ヤマハに入って以来、最低」と言っていた。

★ヴィニャーレス選手のコメント。

「ちょっとヴァレンティーノのセッティングを真似てみたら上手くいきました。チームと一緒に成し遂げた結果に満足してます。最終的に予想以上の出来となりました。」

【後悔などは?】
「もっと早くマシン交換をしていたら、ペドロサの前に出られたでしょうね。とにかく、今回の表彰台は貴重ですよ。優勝にほぼ匹敵しますね。タイトル争いに向け、貴重なポイントだから。」

【問題は解決できた?】
「自信は少し取り戻せました。あと、レースでは好リズムを維持できましたね。スリックタイヤに熱を入れるのにちょっと時間がかかったぐらいかなぁ。それ以外は上手くいきました。」

【表彰台はムジェッロ戦以来、久しぶりで…】
「シーズン序盤は、毎回レースで上がれるものと思ってたんですけど、まぁ、色々と変わってしまったから。今は、2〜3レースぐらい継続して新フレームの作業ができたら良いんですけどねぇ。だからこそ、明日のテストは重要なんですよ。でも、今日はちょっと良いものが見つかりましたから。」

【自分自身に厳しすぎる時もあるような…】
「そうですね。でも、そうしてきたからこそ、このレベルまで上がってこれたんだし。自分自身に常に最高のものを求めてます。勝ちたいからですよ。」

(2017年08月06日『Gpone』記事参照)


だから、彼女も常に一流アスリートなんですかねぇ…デートでトレーニングできるように…

厳しいいね!Prego

Ad & Relation Links

, , ,

One Response to ヴィニャーレス『ロッシのセッティングを真似たら上手くいった』2017ブルノGP

  1. TKM 2017年8月7日 at 6:15 PM #

    ええこっちゃい。
    先生の開発能力をちゃんと学習して、ヤマハMotoGPを長く支えてほしいなぁ。

コメントを残す

 

Top