ロッシ、チェコ大臣『グリッドに入って来ない方がいい人間もいる』2017オーストリアGP

Pocket

『ロッシ、チェコ大臣:グリッドに入って来ない方がいい人間もいる』

motogp-czech-gp-2017-valentino-rossi-yamaha-factory-racing-5123900.jpg


★8月6日(日)ブルノ決勝戦スタート前のグリッドで、チェコのカーラ・スレックトバ地域開発大臣が自撮り撮影のため、ヴァレンティーノ・ロッシに近づこうとしてグリッドから追い出された。

★ロッシ選手が同大臣をグリッドから追い出す映像がネットで拡散され、また、同大臣が自身のフェイスブックに「しつこいファンに間違われた」と書き綴ったため、この2日間ほど大いに話題にされていた。

★10日(木)オーストリアGP会見で、ロッシ選手が同件について次のようにコメントした。

「(カーラ・スレックトバ大臣は)近づいてきて、マシンに触ったり、タイヤウォーマーのケーブルを踏んだりしたんです。グリッドに入って来ない方がいい人間もいると、僕は思いますね。ああ言う状況がどんなものか分からないのならね。
あと、配慮の問題もありますよ。ああ言う時が自撮りに向くタイミングだとは僕には思えません。僕は文句を言われるような立場ではないでしょう。いつもファンの皆さんのための時間をきちんと取っているのだから。でも、グリッドでは集中しなければならないし、そう言う時間はないんです。次回はもっと気をつけていただかないと。」

(2017年08月10日『Motorsport.com』記事参照)


『note』のモトGP枕話、無料で閲覧できます!
今回は、2018年モトGPシートの話。
意外な選手がモトGP昇格を狙ってたりとかね。

ロッシ選手、ヤマハM1機の新カウルは、日本のロボットアニメにたとえておりました。
詳しくはこちらでどうぞ。

【2017 ブルノGPまとめ ホンダ&ヤマハ、ドゥカティ】[2017年08月11日 発行 Vol. 152

●ヤマハ、フラッグ・トゥ・フラッグ明暗:ロッシどっちらけ、ヴィニャーレス復活
・ヴィニャーレス「いつボックスに戻ればいいのか分からなかった…」
・ヴィニャーレス:表彰台はムジェッロ以来、ロッシのおかげ
・ロッシ「フラッグ・トゥ・フラッグにならなければいいなぁと思ってた」

Vol.152』だけ読みたい人は、『note』で100円(外税)購読がオススメ。プリペイドカードも利用可能。

8月分ぜんぶを、オトクな料金で読みたい人は『まぐまぐ』が300円(外税)!

8月分ぜんぶ無料で読みたい人は『まぐまぐ』を登録して…内緒でこっそり8月31日までに解約しちゃって。

数年前のヴァレンシア最終戦後の閉幕パーティでは、会場前でTVインタビューを受けるロッシ選手の横にさりげなく若いお嬢さんがやって来て、自撮りしてました。
やっぱり、ロッシ選手に押し戻されてましたけどねぇ。

怒ってもいいね!Prego

Ad & Relation Links

, , ,

3 Responses to ロッシ、チェコ大臣『グリッドに入って来ない方がいい人間もいる』2017オーストリアGP

  1. 2017年8月11日 at 7:52 AM #

    スクーター乗ってる時に自撮りしようと近づいてきたってのもありましたね。選手の邪魔をするのは、ましてやネットで恨みつらみを述べるのは本当のファンじゃないですよ、絶対。

  2. TKM 2017年8月11日 at 11:32 AM #

    しつこいだけかと思ってたけど、そんなことしてたんだ。そりゃ追い出されるわ。
    次回はもっとと言わず、次はないと言って欲しい。

  3. maxtu 2017年8月11日 at 1:10 PM #

    ピット内ならまだしもレース直前のコースグリッドですからねぇ

    昔はもっとピリピリした神聖なイメージがあったけど、いつしか俳優やプロスポーツ選手がゲストで迎え入れられるようになったから、今回みたいに勘違いする人種が増えたのだろうか

    それなりの地位なんだからヴァレを批判するより自らの場違いの振る舞いを鎮静化させて欲しい
    これ以上騒ぎが大きくなっても誰も得しないしね

コメントを残す

 

Top