2017 セパンGP【モト2:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

moto2-sepang-2017-miguel-oliveira-red-bull-ktm-ajo-6139065.jpg

『2017 セパン モト2 決勝トピックス』

★10月29日(日)、セパン戦 モト2クラスの決勝が行われた。

★レース終盤、小雨が降り出し、その後、雨脚は強くなった。

★転倒多発、深刻なケガなし。

★首位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、チームアジョ)。ポール・トゥ・ウィン。今季2勝目。
チームメイトのブラッド・ビンダーは2位(ルーキー)。

★3位フランコ・モルビデッリ(カレックス、総合優勝、マークVDSエストレージャガリシア、VR46ライダーズアカデミー)。トーマス・ルーティが負傷棄権によりレース前にタイトル獲得が決定。モト2クラス初のイタリア人チャンピオン。
モルビデッリ選手のコメント。
「夢が本当になりました。今日は優勝で祝いたかったんですが、これでも良いです。」

チームメイトのアレックス・マルケス(マルク弟)は転倒リタイヤ(※序盤3周回中に2回転倒)。

総合順位は1位モルビデッリ(決定)、2位ルーティ(決定)、3位オリヴェイラ(216ポイント)、4位マルケス(190ポイント)、5位バニャイア(161ポイント)、6位パジーニ(148ポイント)、7位ナカガミ(128ポイント)。

★4位マッティア・パジーニ(カレックス、ロッシ『ランチ』トレーニング常連)。
チームメイトのアンドレア・ロカテッリは13位(ルーキー)。

★5位フランチェスコ・バニャイア(カレックス、VR46チーム、ルーキー・オブ・ジ・イヤー)。

★6位ハフィス・シャーリーン(カレックス)。ホームレース。チームと2018年契約更改済み。

★7位ファビオ・クアルタラロー(カレックス、チームポンス)。
チームメイトのエドガー・ポンスは16位(シト・ポンス息子)。

★8位シャヴィ・ヴィエルジェ(テック3)。

★9位イサク・ヴィニャーレス(カレックス、マーヴェリック従兄弟)。

★10位テツタ・ナガシマ(カレックス)。

★18位アレックス・デ・アンジェリス(カレックス)。ハヴィエル・シメオン代役。

★転倒はパウイ、マリーニ、コルテーゼ(マシン炎上)、ナカガミ、ガードナー、Ekky Pratama、マンズィ(第9コーナーでフロントが流れる)、バルダッサッリ(ケガなし)、シュロッター(第14コーナー)。

(2017年10月29日『Gpone』記事参照)
(2017年10月29日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 セパン モト2 決勝リザルト』

moto2-gara-2017sepang.jpg


『2017 セパン モト2 総合順位』

moto2-2017sepang-worldstanding.jpg



ロッシ選手がミラー選手にお見舞いメッセージを送った話とか、アプリリアがお金に困ってる話しとかは、『note』無料閲覧!!

祝モルビデッリィィね!Prego

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top