2018 バレンシアテスト【モトGP:最終日リザルト&トピックス】

Pocket

『2018 ヴァレンシアテスト:最終日リザルト&トピックス』

motogp-valencia-november-testing-2017-marc-marquez-repsol-honda-team-6478217.jpg


★11月15日(水)、ヴァレンシアテスト2日日(最終日)。

★首位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、1’30.033、今季モトGP総合優勝)。2017/2018年版マシンの比較作業。昨日のヴィニャーレス首位タイムより0.1秒以上速い。
チームメイトのダニ・ペドロサは2位(+0.403)。2017/2018年版マシンの比較作業。

★3位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3、+0.406)。今日もサプライズ。2017年版ヤマハ機を使用。今後のテストも同機を使用したいと明言。
チームメイトのジョナス・フォルガーは病欠

★4位ホルヘ・ロレンソ(ドゥカティファクトリー、+0.501)。安定して1分31秒台で走行。特に改善部分などはなく、2018年版ドゥカティ機は他のマシンよりも出遅れているかもしれないとコメント。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは15位(+1.725)。タイムアタックはせず、予定されていた作業をこなした。

★5位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー、+0.607)。2017/2018年版フレームの比較作業。新ウィング内蔵カウル使用。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは7位(+0.691)。2016年版のフレームに2017/2018年版エンジンを搭載して比較作業。新ウィング内蔵カウル使用。
ヤマハ勢はザルコ選手も含め、11月27〜28日はセパン・プライベートテストの予定。

★6位カル・クラッチロー(ホンダLCR、+0.621)。2017/2018年版マシンの比較作業。午前中、第10コーナーで転倒。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは17位(+1.834、ルーキー)。セッション終了直前、第6コーナーで転倒。

★8位ジャック・ミラー(ドゥカティ・プラマック、+0.827)。ドゥカティ機は乗りやすい。転倒。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは18位(+1.834)。テスト用新パーツはなく、セッティング作業に集中。

★9位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー、+0.844)。第2コーナーでスリップ転倒。2018年版エンジンは正しい方向に進みそう。
チームメイトのアレックス・リンスは14位(+1.483)。
両選手とも病み上がり

★10位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー、+0.856)。
チームメイトのスコット・レディングは19位(+2.325)。スリップ転倒。

★11位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー、+1.067)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは12位(+1.169)。第16コーナーで転倒。

★16位フランコ・ボルビデッリ(ホンダ・マークVDS、+1.753、ルーキー、VR46ライダーズアカデミー、モト2総合優勝)。第10コーナーでモトGP初転倒したにも関わらず、昨日の自己タイムを1秒近く更新。
チームメイトのタクミ・タカハシは21位(+3.837、ルーティ代役、最下位)。テストライダー。
なお、11月23〜24日のヘレス・プライベートテストではルーティ代役としてアレックス・マルケスが走行する予定。

★20位シャビエル・シメオン(ドゥカティ・アヴィンティア、+2.665、ルーキー)。

★ドゥカティ・アスパーのアルヴァロ・バウティスタ&カレル・アブラハムは昨日の転倒による痛みがあり、本日は不参加。

(2017年11月15日『Gpone』記事参照)
(2017年11月15日『Motorsport.com』記事参照)
(2017年11月14日『Motorsport.com』記事参照)



『2017ヴァレンシアテスト モトGP 最終日リザルト』

2018_MotoGP_Test__Valencia_classification_2.jpg

今年もお疲れ!

いいね! > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

One Response to 2018 バレンシアテスト【モトGP:最終日リザルト&トピックス】

  1. (´・ω・`)知らんがな 2017年11月16日 at 8:46 PM #

    生中継やっていたのを見ていたやつはいないのか?

コメントを残す

 

Top