2018 ヘレステスト【モトGP:初日〜2日目リザルト&トピックス】

Pocket

『2018 ヘレステスト モトGP:初日〜2日目リザルト&トピックス】』

motogp-jerez-november-testing-2017-andrea-dovizioso-ducati-team-6571807.jpg


★11月22〜24日、ヘレス・サーキットでモトGPプライベートテストが行われた。

★ホンダファクトリー組は、ファクトリー選手によるテスト日数温存のため不参加。
ヤマハファクトリーおよびヤマハテック3は来週、セパン・プライベートテストを実施するため、今回は不参加。
ドゥカティアスパーも不参加。これ以外は大半の選手が参加した。

★同テストにはSBKチームも参加した。

★なお、下記トピックスの順位は2日目のものである。

★首位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー、1’37”663)。今季5月ヘレスGPのPPタイムより0.5秒速い(※ただし、同トラックは気温がかなり高い5月より秋の方がタイムが上がる)。2015年のホルヘ・ロレンソのファーステストラップより0.2秒速い(ヤマハ機、ブリヂストン)。なお、同トラックは今夏、アスファルト再舗装が行われたことも影響している。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは3位(+0.258)。
なお、新GP18機は1月末のセパンテストでデビューするため、両選手とも今回はラボラトリー機(※ヴァレンシアテストのマシンに新たなディテールが多少加えられている)で走行し、開発指示を出していた。

★2位カル・クラッチロー(ホンダLCR、+0.155)。2018年版RC213V機用のラボラトリー機で走行し、2017年版(ヴァレンシア最終戦で使用)と比較していた。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは12位(+1.329、ルーキー)。

★4位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー、+0.404)。1日目は首位。新エンジンのデータ収集を行い、良好なフィードバックが得られた模様。同タイムはリア/ミディアムで記録。
イアンノーネ選手のコメント。
「嬉しいですね。今日も良い感じでした。すべて然るべき方向に進んで行ってます。ただ、モトGPではのんびりなんてしてられないから、常に地に足を付けていることが大切でしょう。まだ明日、作業が残ってるんですが、でも、大体のところは終わりました。全体的に、ずっと前進を続けてますね。満足ですよ。」

チームメイトのアレックス・リンスは6位(+0.697)。昨日は走行せず。
シルヴァン・ギュントーリもテストライダーとして初日に参加した。

★5位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー、+0.651)。新フレーム&新スィングアームの比較テスト。電制システムのセッティングもテスト。
チームメイトのブラッドリー・スミスは10位(+1.237)。

★7位ティト・ラバト(ドゥカティアヴィンティア、+0.725)。マシンを乗り換えた選手の中では最速。ドゥカティのプライベート勢でも最速。ホンダ機よりも乗りやすそう。
チームメイトのシャビエル・シメオンは21位(+2.669、ルーキー)。慣れるのに時間がかかっている模様。

★8位ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティプラマック、+1.025)。本日はGP17機を使用。明日のテストでは2018年版向けラボラトリー機を使用する模様。
チームメイトのジャック・ミラーは9位(+1.213)。
両選手とも初日は参加せず、明日もテストを続行する。

★11位フランコ・モルビデッリ(ホンダマークVDS、+1.260、ルーキー)。ルーキー勢トップ。昨日の自己タイムを0.8秒削った。
チームメイトのアレックス・マルケスは17位(+2.119、ルーティ代役)。絶賛成長中。コーチとして兄マルク選手がボックス入り
初日はテストライダーのタクミ・タカハシも走行。

★13位スコット・レディング(アプリリアファクトリー、+1.633)。来季に使用する予定の荷重バランスやセッティングで走行。
テストライダーのユージン・ラヴァティは14位(+1.823)。アレイシ・エスパルガロ代役(フィリップアイランドでの手の負傷が完治していない)。

★テスト初日の終盤、チャズ・デイヴィス(SBKドゥカティ)が第1コーナーで転倒し、エアフェンスに衝突。レッドフラッグが提示された。デイヴィス選手は左膝の打撲と打ち身数カ所で、2日目は不参加だった。

(2017年11月23日『Motorsport.com』記事参照)
(2017年11月22日『Motorsport.com』記事参照)
(2017年11月23日『Gpone』記事参照)
(2017年11月22日『Gpone』記事参照)


『2017ヘレステスト モトGP&SBK 2日日リザルト』

test-jerez-day2.jpg


『2017ヘレステスト モトGP&SBK 1日日リザルト』

test-jerez-day1-800x563 (1).jpg


ドヴィツィオーゾ選手の2017年の契約金額って、去年より減らされてたんですが、その分、優勝や表彰台獲得のボーナスはグッと増やされていたんです。まぁ、だから余計に頑張ったってわけでもないんでしょうけどねぇ。
詳しくはこちらでどうぞ。

【2017 ヴァレンシアGPまとめ ドゥカティ】[2017年11月22日 発行 Vol. 166

●ドヴィツィオーゾ大満足「あれ以上は無理だった…」
・世間の見る目が変わった
・最後までタイトル争いが出来るなんて誰も思ってなかった
・駆け引きせず、ありのままの自分で…
・人生最大のチャンスをふいにした?
・高額ボーナス、ドゥカティ嬉しい悲鳴

『note』11月分マガジンは5本で300円(外税)!

Vol.166』を1本だけ読みたい人は100円(外税)!
プリペイドカードも利用可能。

いいね! > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top