エクトル・バルベラ『モト2でキャリアを終える気はない』

Pocket

『バルベラ:タイトルが欲しい、モト2でキャリアを終える気はない』

barbera-no-fine-carriera-moto2-2017.jpg


★エクトル・バルベラ(31才)が2018年、モト2クラスに『Team Pons』よりカレックス機で参戦する。チームメイトはロレンツォ・バルダッサッリ。

★バルベラ選手のコメント。
「来季の目標は世界チャンピオンを目指すことです。それが可能な体制はあると思ってます。世界チャンピオンになりたいし、ここでキャリアを終えるつもりはありません。」

★バルベラ選手は2010〜2017年までモトGPクラスに参戦し、最高リザルトは2016年の総合10位。レースでの最高リザルトは、2016年セパン戦の4位。

★バルベラ選手は2017年、ローリス・バズと共にドゥカティ・アヴィンティアチームよりモトGP参戦していたが、来季はティト・ラバトおよびシャビエル・シメオンにシートを奪われ、両選手とも同クラス残留は叶わなかった。

(2017年11月27日『Motogramprix』記事参照)


ロッシ『ランチ』が閉鎖の危機とか、でも、12月には『ランチ』にルイス・ハミルトンが来る話とかは、『note』無料閲覧!!

いいねPrego!

Ad & Relation Links

, ,

2 Responses to エクトル・バルベラ『モト2でキャリアを終える気はない』

  1. TKM 2017年11月29日 at 8:40 PM #

    人のケツについてく方が得意なんだから、Moto3の方がまだチャンプの目があるんじゃないの?

  2. vtr1000f 2017年11月29日 at 9:30 PM #

    今のままじゃ無理と思う。

    エリアスとバルベラ足して2で割るくらいが丁度いかったりするかも…

コメントを残す

 

Top