ヴィニャーレス『もっと速いと思ってた』2018セパンテスト

Pocket

『ヴィニャーレス:もっと速いと思ってた』

motogp-sepang-january-testing-2018-maverick-vinales-yamaha-factory-racing-7397960.jpg


★マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)がセパンテスト3日目(最終日)を18位で終えた。なお、3日間総合では7位だった。

★ヴィニャーレス選手のコメント。

【チームメイトのロッシ選手がマシンに多少の懸念を覚えているようだが…】
「データは大量に収集してありますからね。これから研究していかないと。」

【レース・シミュレーションから始まり、なにかと順調には行かなかった…】
「8周回走ったところで辞めました。乗り心地がイマイチだったんで。正直に言うなら、今日は最高のリズムを刻めると思ってたんですよ。昨日、うちは好調だったから。」

【全体的な感想は?】
「マシンのことは気に入りました。僕自身は体調も万全です。かなり走り込んだし、この3日間で上手いこと作業ができました。電制システムや新しいエンジン2基の作業をして…エンジンは1基の方は気にい入りました。かなりのスピードが出るし、なおかつ、出力がソフトなんですよ。」

【今度はエンジニア陣の出番となり、そして、次のテストは2月中旬のタイ…】
「タイでは電制システム関係で、また新パーツが出来上がる予定なんですよ。今回のテストでかなりのテストを重ねたんで、今後はどの方向に進んで行くかを決めることになります。」

(2018年01月30日『Gpone』記事参照)


モルビデッリ選手が2017年ライバルだったルーティ&アレックス・マルケス選手について語っている話は、無料閲覧『note』!!

いいねPrego!

Ad & Relation Links

, ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top