Moto2 category

2018 ザクセンリンクGP【モト2:FP3リザルト&トピックス】

moto2-assen-2018-luca-marini-s.jpg

『2018 ザクセンリンク モト2 FP3トピックス』

★7月14日(土)、ザクセンリンク戦(今季9戦目) モト3クラスのFP3が行われた。

★首位ルーカ・マリーニ(カレックス、1’24.245、VR46)。サプライズ。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは6位(+0.251、総合首位)。昨日は新フレームを使用していたが、本日は従来フレームに戻していた。

★2位サム・ロウズ(KTM、+0.020、Swiss Innovative Investors、昨年はモトGP参戦)。
チームメイトのイケル・レクオナは25位(+1.278)。

★3位マルセル・シュロッター(カレックス、+0.102、ダイナヴォルト)。ホームレース。
チームメイトのシャヴィ・ヴィエルジェは20位(+0.872)。

★4位ジョアン・ミール(カレックス、+0.122、マークVDS・エストレージャガリシア)。
チームメイトのアレックス・マルケスは8位(+0.392、マルク弟)。序盤、第8コーナーでハイサイド転倒、打撲。骨折の心配なし。

★5位ロレンツォ・バルダッサッリ(カレックス、+0.229、ポンス、VR46ライダーズアカデミー)。セッション前半、第2コーナーで転倒。
チームメイトのアウグスト・フェルナンデスは14位(+0.662、バルベラ後任)。

★7位ブラッド・ビンダー(KTM、+0.318、アジョ)。
チームメイトのミゲル・オリヴェイラは10位(+0.407、総合2位)。

★9位ダニー・ケント(スピードアップ、+0.405、スピードアップ)。
チームメイトのファビオ・クアルタラローは16位(+0.251)。

★11位マッティア・パジーニ(カレックス、+0.477、イタルトランス)。

★13位ロマーノ・フェナーティ(カレックス、+0.638、マリネッリ・スナイパーズ)。

★27位テツタ・ナガシマ(カレックス、+1.476、ホンダチーム・アジア)。

★ステファノ・マンズィは第3コーナーで転倒、ケガなし。昨日、マンズィ選手は意図せずフェデリコ・フリーニを転倒させたため、グリッド順位降格ペナルティが科せられている。

★ジョー・ロバーツは第7コーナーで転倒。エアフェンス損傷、交換のためレッドフラッグでセッション中断。

(2018年7月14日『Gpone』記事参照)
(2018年7月14日『Motorspot.com』記事参照)


『2018 ザクセンリンク モト2 FP3リザルト』

moto2-fp3-2018germania.jpg


『2018 ザクセンリンク モト2 FP総合リザルト』

moto2-fp3-2018germania-CombinedPracticeTimes.jpg


ロッシ選手の新しい彼女さんが遂に沈黙を破り、「愛し合ってますがなにか?」って言った話とかは無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B078LQFN3D” locale=”JP” title=”イケメン戦国・時をかける恋 新たなる出逢い – PSVita”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP