MotoGP

ペトルッチ『タイヤ選択が賭けだった…』2019カタールGP

『ペトルッチ:タイヤ選択が賭けだった…』




★3月10日(日)、カタール決勝戦でダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティファクトリー)が6位だった。

★ペトルッチ選手は予選でマルク・マルケスに後追いされ、結局、グリッド7位スタートとなってしまった。

★ペトルッチ選手のコメント。

「とにかく、今回の6位はポジティブですよ。チャンピオンシップに向けて貴重なポイントを獲得できたんだから。
あいにく、スタートがいまいちで不利になってしまったけど、レースリズムはそれほど速くなかったし…実際、上位グループには早々に追いついて行けたから。
ただ、残念ながら、オーバーテイクで苦戦して…ハードブレーキングで切れのある動きができなかったんですよ。
今さら言ってもなんだけど、前後輪ともソフトにしたって言うのがちょっと賭けでしたねぇ。でも、気温がグッと下がると思ってたし、しかも、直線コースでいつもみたいに速くなかったんです。
いずれにせよ、シーズンは始まったばかりだから。早々に取り戻していく自信はありますよ。」

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


問題になってるドゥカティのスポイラーが何に使うのかって話は有料閲覧『note』で!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です