Results SuperBike

2019 SBK ポルティマオ【FP2リザルト&トピックス】



『2019 SBK ポルティマオ FP2トピックス』

★9月6日(金)、SBK ポルティマオ戦のFP2がポルトガル、アルガルヴェ・サーキット行われた。

★コンディションはドライ。気温31度、路面温度46度。

★2019 SBK チャンピオンシップ第10戦、フリープラクティス。

★首位 アルバロ・バウティスタ。(ドゥカティ、1’42.334)。FP総合では2位。目をみはる初サーキットデビューの日となった。
チームメイトのチャズ・デイヴィスは5位。タイムを縮めたが、FP総合10位。夏休み前のレースを優勝で終えた。

★2位 ジョナサン・レイ(カワサキ)。FP総合では首位。午前のセッションから好周回をこなしたが、午後のセッションでタイムを縮めることができず。
ポルティマオの連勝記録を狙う。
チームメイトのレオン・ハスラムは12位。FP総合6位。

★3位 サンドロ・コルテセ(ヤマハ)。FP総合9位。
チームメイトのマルコ・メランドリは10位。FP総合13位。

★4位 トプラク・ラズガットリオグル(カワサキ)。インディペンデント首位。ラグーナセカ、ドニントン戦に続き、今回も好調なリズムを見せている。

★6位 アレックス・ロウズ(ヤマハ)。FP総合3位。8月末のポルティマオテストでは最速だった。FP総合首位のレア選手からは0.12秒差。
チームメイトのマイケル・ファン・デル・マークは11位。FP総合5位。

★7位 トム・サイクス(BMW)。FP総合では12位
チームメイトのマーカス・レイターバーガーは9位。FP総合7位。

★8位 ローリス・バズ(ヤマハ)。インディペンデントでトップ10圏内。

★10位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。

★13位 ジョルディ・トーレス(カワサキ)。

★14位 ユージン・ラバティ(ドゥカティ)。

★15位 レアンドロ・メルカド(カワサキ)。

★17位 高橋巧(ホンダ)。
チームメイトの清成龍一は19位。

★18位 シルヴァン・バリア(カワサキ)。

★20位 アレッサンドロ・デルビアンコ(ホンダ)。

(2019年9月6日『worldsbk.com』記事参照)

『2019 ポルティマオ FP2リザルト』



『2019 ポルティマオ FP総合リザルト』



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP