Moto2 category

2019 セパンGP【モト2:FP1リザルト&トピックス】



『2019 セパン モト2 FP1トピックス』

★11月1日(金)、セパン戦 モト2クラスのFP1が行われた。

★ドライコンディション。

★首位テツタ・ナガシマ(カレックス、ONEXOX TKKR SAG)。
チームメイトのレミー・ガードナーは13位(ワイン・ガードナー息子)。

★2位ブラッド・ビンダー(KTM、KTMアジョ)。
チームメイトのホルヘ・マルティンは16位(ルーキー、昨年モト3チャンピオン)。

★3位アレックス・マルケス(カレックス、EGマークVDS、マルク弟、総合首位)。
チームメイトのシャヴィ・ヴィエルジェは8位。

★4位トーマス・ルーティ(カレックス、ダイナヴォルト、昨年はモトGP参戦)。
チームメイトのマルセル・シュロッターは7位。

★5位ホルヘ・ナヴァッロ(スピードアップ、スピードアップ)。
チームメイトのファビオ・ディ・ジャンナントニオは21位(ルーキー)。

★6位ルーカ・マリーニ(カレックス、VR46、ロッシ異父弟)。序盤、第15コーナーでスリップ転倒。昨年、同GPでキャリア初優勝。
チームメイトのニコロー・ブレガは15位(ルーキー)。

★9位マルコ・ベッツェッキ(KTM、KTMテック3、VR46ライダーズアカデミー)。
チームメイトのフィリップ・エッテルは29位。

★10位マッティア・パジーニ(カレックス、タスカレーシング)。

★11位イケル・レクオナ(KTM、American Racing KTM)。
チームメイトのジョー・ロバーツは19位。第10コーナー転倒、ケガなし。

★12位ステファノ・マンツィ(MVアグスタ、フォワード、VR46ライダーズアカデミー)。好調期。
チームメイトのドミニク・エガーターは27位。

★14位アウグスト・フェルナンデス(カレックス、Flexbox HP40)。
チームメイトのロレンツォ・バルダッサッリは24位(VR46ライダーズアカデミー)。コース外走行によりベストタイム無効。

★18位アンドレア・ロカテッリ(カレックス、イタルトランス)。
チームメイトのエネア・バスティアニーニは18位(ルーキー)。

★20位サム・ロウズ(カレックス、グレジーニ)。

★23位Somkiat CHANTRA(カレックス、ホンダ・チームアジア)。
チームメイトのDimas EKKY PRATAMAは30位。

『2019 セパン モト2 FP1リザルト』




(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)

created by Rinker
¥7,461
(2020/11/24 01:26:44時点 楽天市場調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. 東のラガ より:

    下半身のホールドがいかに大切かと実感させられる哲太の画像ですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP