MotoGP

クラッチロー、トレーニング批判『他の選手はイカれてる』

『クラッチロー、トレーニング批判:他の選手はイカれてる』

★カル・クラッチロー(ホンダLCR)はカタールGP中止およびブリーラムGP延期が決まった後、オースティンGP開催を待つべく、すぐにカリフォルニアに移動した。

★カリフォルニアはイタリアやスペインに比べ、各種制限が少なく、戸外での単独トレーニングは可能である。

★クラッチロー選手が、最近、次のように話した。

【最近、トレーニングの方はどう?】
「1月は週に30時間、自分のマシンに乗ってたけど、今は22時間ってとこで…けっこうリズムは落ちてますね。
食事の方も、喰いたいものを喰ってますよ。どっちにしろ、あと2ヶ月は始まらないだろうから。」

【他のモトGP選手らは、自宅で色々とトレーニングをしているようだが…】
「みんな、イカれてますよねぇ。アクセル全開でふっ飛ばしてる感じでしょ。
まるで1月のトレーニングみたいな感じで…あれじゃあ、8月にはボロボロになってるんじゃないの。
これと言って目的もなく、今後の予定も決まってなければ、トレーニング計画だってなかなか立てられないもんだけど。まぁ、ヘトヘトになるまで、やらせておけば良いんじゃない。
各種エクササイズも良いけれど、僕は過酷なトレーニングはやらないんすよ…なにかしらのスポーツをするだけでね。出来る限り、サイクリングを楽しんでますよ。」

【カリフォルニアではサイクリングについて、2mの距離を取るなどの安全対策をきちんと取れば許可されているそうで…】
「ツイてましたよ。だって、けっこうあちこちで自転車になんて乗れない状況なわけだから。英国もマン島もアメリカも、屋外スポーツに関しては許可してくれてますからね。
いや、まぁ、だからって、イタリアとかスペインが間違ってるってわけじゃないっすけどね。
カリフォルニアの規定だと、屋外スポーツはできるけど自由に歩き回るなんてことはできなくってね。ここらの歩道は、あちこち進入禁止になってるんすよ。
今、軍事基地の近所に住んでるんだけど、警察のヘリコプターもそこにあって、上空を飛んでるのが見えるんですよ。
まぁ、ロックダウン生活ってのは色々と勉強になりますよねぇ…例えば、食品の冷凍の仕方とかね。」


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


ロッシ『ランチ』トレーニングは、ここ1ヶ月の間、どんな風になってるのか?って話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. 9191 より:

    悪意のあるタイトルだと思う。
    別にクラッチローは他人のトレーニングを批判していないし。

  2. ジョルジョ99 より:

    食いたいもの食ってるって・・・カルらしい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP