MotoGP

ロレンソ&クアルタラロー、似て非なるところとは?

『ロレンソ&クアルタラロー、似て非なるところとは?』

ウィルコ・ズィーレンベルグ(元2輪レーサー、オランダ出身)は、ホルヘ・ロレンソがヤマハファクトリー在籍時代はそのコーチを務め、現在はヤマハ・ペトロナスSRTのチームマネージャーとしてファビオ・クアルタラローらを支えている。

★ズィーレンベルグ氏がロレンソ&クアルタラロー選手を比較し、次のように話した。

【ライディングスタイルは似ているようで…】
『ハンマー&バター』と言う表現はホルヘが言い出したのですが…この『バター』と言うのは、『スムーズかつ美しい動き』と言う意味なんですよ。実際、ロレンソがどれだけ速く走っているかって分からないでしょ。
ファビオも同様で、そのうえ、やはりミスをしないんですよね。その点は、ホルヘにとっても非常に重要なことでした。
勝てるレースでミスをして膨らんだりしようものなら、ちょっと自分自身に対してムカついてましたね。正確な操縦をし、『ハンマー』モードで速いタイムを刻み、リズムを上げていきたいわけだから。
そして、それは、まさにファビオがヘレス戦でやっていたことなんですよ。」

【では、両選手の異なる点と言うのは?】
「ホルヘの方が内向的で、自分の中にかなり入り込んで集中するんですね。一方、ファビオはもっと外交的で、話をしていても集中が途切れないんですよ。
ホルヘは常に自分の殻に閉じこもっていました。レースが終われば別人のようになるけれど、金曜日から日曜レースまでは自分の中に入り込んで集中し、肩の力を抜く必要がないんですよ。
こう言う点において、基本的にファビオは違っていて…遊びたがると言うか、冗談を言いたがると言うか…レース前でも、真剣になってストレスを負うよりは冗談を言い合ってる方が言いといった感じなんです。
その辺が、2人の異なる点でしょうね。」


(参照サイト:『Corse di moto』)
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ヤマハのエンジン問題は解決したのか?って話は、note『スティリアGPまとめ』でどうぞ!

ブルノ&オーストリア、スティリアの『GPまとめ』3本とも読むなら『まぐまぐ』がお得です!

ハイテク光センサー選果で厳選!最高レベルの糖度13度以上を厳選!樹成り完熟豊水梨 秀品2.5kg北海道、沖縄・一部離島は発送不可

POSTED COMMENT

  1. ちぇんじ より:

    スペイン語で
    ハンマー = マルティージョ
    バター =マンテキージャ
    語呂合わせかな?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP