MotoGP

2014年モトGP暫定スケジュール改訂、PBMアプリリア継続、マイク・ディ・メーリョ:今日のできごと

omnicorse-motogp2014.jpg

★国際モーターサイクリズム(FIM)が12月13日、ロードレース世界選手権の2014年スケジュール改訂版を発表した。

★新たになったのは、ヘレスGPが契約更新された事、アジア/オセアニア戦の開催が日本/オーストラリア/マレーシアの順になった事(当初はマレーシア/日本/オーストラリアだった)。

★ブラジルはコースの認定がまだ済んでいない。

★ MOTOGP – 2014年カレンダー

03月23日 – Qatar – Losail (夜間レース)
04月13日 – Americas – Austin
04月27日 – Argentina – Termas de Rio Hondo
05月04日 – Spagna – Jerez de la Frontera
05月18日 – Francia – Le Mans
06月01日 – Italia – Mugello
06月15日 – Catalunya – Barcellona
06月28日 – Olanda – Assen (土曜が決勝レース)
07月13日 – Germania – Sachsenring
08月10日 – Indianpolis – Indianapolis
08月17日 – Repubblica Ceca – Brno
08月31日 – Gran Bretagna – Silverstone
09月14日 – San Marino e Riviera di Rimini – Misano
09月21日 – Aragon – Motorland Aragon
09月28日 – Brasile – Brasilia (認定未完了)
10月12日 – Giappone – Motegi
10月19日 – Australia – Phillip Island
10月26日 – Malesia – Sepang
11月09日 – Valencia – Valencia

(Source:2013年12月13日 Omnicorse.it記事より抜粋)


gpone-pbm-aprilia.jpg

★PBMチームが長期間に渡る交渉を経て、モトGP残留を公表した。選手はブロック・パークス(2009年に同チームよりSBK参戦)およびマイケル・ラヴァティ。

★アプリリアとの協力関係も継続される。ただしART完全パッケージ使用か、独自のシャーシを製作(シーズン中に2台あるマシンの一方に使用した事がある)するかは未定。

★2014年度のモトGPクラスエントリーは23選手となった。
(Source:2013年12月11日 Gpone記事より抜粋)


bikeracing-dimeglio.jpg

★マイク・デ・メーリョがパリの『Salon de la Moto』に招かれた際、2014年はアヴィンティア・ブルーセンスBQRチームよりモトGP参戦する事を公表した。

★同選手は今シーズン中、BQR-FTR Kawasaki CRT機(現在、オープン機)のテストを繰り返し、11月のヴァレンシア/アラゴン/ヴァレンシアでの全テストに同チームより参加していた。

★チームメイトはエクトル・バルベラとなる。
(Source:2013年12月04日 Bikeracing.it記事より抜粋)




来年は9〜10月の2ヶ月が峠だな…クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP