2016 フィリップアイランドGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

2016-motogp-philip-island-crutchlow.jpg

『2016 フィリップアイランド モトGP 決勝トピックス』

★10月23日(日)、フィリップアイランドGP モトGPクラスの決勝が行われた。快晴、気温もまぁまぁ。ドライコンディション。

★大半の選手がフロントに柔らかめタイヤを選択。フロント固めタイヤはマルケス、クラッチロー、ミラー選手。

★優勝カル・クラッチロー(ホンダLCR)。今季2勝目。ドライレースでは初勝利。プライベート選手が1シーズンに2勝したのは久しぶり。ホンダ機が4連勝。当コースでは2012年も3位獲得。

★2位ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー、総合2位)。グリッド15位から追い上げ。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは6位(総合3位)。

★総合順位は2位ロッシ(216ポイント)、3位ロレンソ(192ポイント)、4位ヴィニャーレス(181ポイント)、5位ペドロサ(155ポイント)、6位クラッチロー(141ポイント)。

★3位マーヴェリック・ヴィニャーレス(スズキファクトリー、総合4位)。グリッド13位から追い上げ。今季4回目の表彰台。2戦連続表彰台。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは転倒リタイヤ。

★4位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。
チームメイトのエクトル・バルベラは10位圏外を走行中に第6コーナーで転倒リタイヤ。

★5位ポル・エスパルガロ(ヤマハテック3)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは8位。

★7位スコット・レディング(ドゥカティ・プラマック)。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは9位。

★10位ジャック・ミラー(ホンダ・マークVDS、ホームレース)。
チームメイトのティト・ラバトは16位。

★15位マイク・ジョーンズ(ドゥカティ・アヴィンティア、バルベラ代役)。

★17位ニッキー・ヘイデン(ホンダファクトリー、ペドロサ代役)。ラスト2周、7位争いの最中にミラー選手と接触し、転倒。来週はSBK戦に復帰。

★チームメイトのマルク・マルケス(今季モトGPチャンピオン)は第10ラップで首位を独走中、第4コーナーへの進入が強すぎたためフロントが流れ、転倒リタイヤ。ブレーキングの指標を間違えた模様。後続を2秒以上引き離していた。今季初のゼロポイント。2014年の当GPも首位を走行中に転倒リタイヤ。

(2015年10月23日(『Gpone』記事参照)
(2015年10月23日(『Moto.it』記事参照)
(2015年10月23日(『Motorsport.com』記事参照)


『2016 10月23日 フィリップアイランド モトGP 決勝リザルト』

2016-motogp-philip-island.jpg


『2016 フィリップアイランド モトGP 総合順位』

2016-motogp-philip-island-standing.jpg



次はセパンだ!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , , ,

11 Responses to 2016 フィリップアイランドGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

  1. 修羅朱種酒 2016年10月23日 at 3:47 PM #

    クラッチョさんお(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!
    あとマルケスはやっぱ本気封印ですね・・・

  2. kai 2016年10月23日 at 3:47 PM #

    horizonさ~ん、やりましたね!それだけに予選が悔やまれるなぁ。
    しかしクラッチローも安定してきましたねぇ。

    • horizon 2016年10月23日 at 5:35 PM #

      やりましたな^^
      流石ヤマハ君や!おっちゃん君らはやれば出来る子やと思うとったのよ(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )

      そうですね…レイン予選は確かに残念でしたね
      ロッシ、ロレンソ共タイヤの温度に苦戦した感じでした
      殆どドライではぶっつけ本番になってしまった感じですが、まぁそれも皆条件は同じなのでやはりこの結果というところでしょうか?
      フロントをハードにしてればあるいはクラッチローとも戦えたかもしれませんが遅かったかもしれませんね

      ロッシの追い上げは本当にいつ見ても胸が躍ります♪
      昨日の予選までなど根拠が明確でなくてもどこか本番になればなんとかしてくれる…と思わせるのはこれまで見て来たレースがそう思わせるんでしょうね
      タイトル争いは終わりノーポイントが多くて去年より安定感は欠けましたが実に速いので私はとても嬉しいです^^

      ロレンソはセッティングの時間が足りなかったのが影響してしまった感じでしょうか
      ドライ予選が続いてればもっと強かったでしょうし
      しかしレインで苦戦する傾向は払拭したいところですよね
      奇しくもドカはレインでは強いイメージなのでそこに上手く流れに乗れればいいんですが…

      マルケスはもう全力でしたねw
      こけちゃいましたけど残りもきっと全力で来る事でしょう
      逆にこの全開マルケスに残り2戦で勝って欲しいとこです

      • TKM 2016年10月23日 at 6:13 PM #

        ねー。
        でも追い上げがすごかった分、あぁもしこれがフロントローだったら・・・
        なんて思っちゃいますネ

      • ぽす 2016年10月23日 at 8:21 PM #

        予選終了した時点で こりゃ2位だな と思うてました
        優勝者はハズレましたが^^

        ロレンソは気温 その他の状況によって
        タイヤがしっかり潰せるような環境じゃないと
        250時代からあんな感じだったと思いますよ

        ああいうフォームなもんだから 急なスベりとかに
        対応できる体がのこって無いんです

        • maxtu 2016年10月23日 at 8:44 PM #

          ロレンソのことはなるほどですね。

          開幕ロサイルの滑りやすい路面で快勝したのはたまたまタイヤチョイスが当たっただけで、シーズン進むにつれてタイヤへの不信感が増した感じでしょうか。

  3. 鈴菌 2016年10月23日 at 4:03 PM #

    レプソル機にクラッチローさんを乗せてみたい

  4. ZR 2016年10月23日 at 4:44 PM #

    クラッチローもうワークスでいいんじゃない!
    ロッシ劇場久々に痺れた!!

  5. April Aprilia 2016年10月23日 at 4:53 PM #

    表彰台もギスギスしないで見てて安心できる面子! 来年再来年はどうなってるかは不明だけどw

  6. クラッチ郎 2016年10月23日 at 6:33 PM #

    路面温度からすると今のヤマハ機じゃ硬いタイヤはタブーなんだろうな
    ともあれ見事な追い上げで2位表彰台は嬉しい!
    クラッチローもヴィニャーレスもみんなおめでとう!!!
    初優勝を経験すると勝ち方・駆け引きが上手くなるし何より安定感が増すね!

  7. 111 2016年10月23日 at 11:33 PM #

    マルちゃん、やっちゃったね。クラッチローと差が開いた時点で安全運転モードに入らないと。わかっちゃいるけど。。。

    クラッチローは速くなった感じ。ホンダの支援もあるんだろうけど、それだけとは思えない。

    ロッシの猛烈な追い上げを久しぶりに見られたのが良かった。終盤に無理をしなかったところもさすが。

    ビニャが3位まで追い上げてくるとは思っていなかった。先行するロッシのお手本があるとはいえ。スズキはドカより速くなったのかな?

    ドカ(ドビィ)が最近、精彩がない。もっと頑張ってもらわないと。ノネ欠場が大きいのかも??

    ロレンソはミシュランしか使えないから、タイヤを改造するしかないかも。
    タイヤのビードがあたるホィール部分を少し削って、硬めの低反発ゴムでも張るとか?
    グリップが少し増すような感じがするんだけど。逆効果かな?

コメントを残す

 

Top