ロレンソ『タイヤ選択を間違えた』2017アルゼンチンGP

Pocket

『ロレンソ:FP2後コメント』

dovizioso1.jpg


★4月7日(金)、アルゼンチン戦FP2をホルヘ・ロレンソ(ドゥカティファクトリー)が18位で終えた。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾも14位だった。

★ロレンソ選手はボックス内でピリピリした様子だった。

★8日(土)が雨の場合、ロレンソ選手は予選1から挑むこととなる。

★ロレンソ選手のコメント。

「確かに酷い順位でしたね。午前も午後も酷かった。FP1ではそれほど大きく引き離されてはいなかったのにね。残念です。けっこう自信が出てきてたし、ペース面では良い感じだったのに。あいにく、タイヤ選択を間違えてしまいました。ソフトにした時はコンディションが違ってたんですよねぇ。トップ5にもう少し接近できていたかもしれないのに。」

【明日の天気に大きく左右されそう?】
「状況によります。ドライコンディションで予選ができるといいんですけどねぇ。今日の出走で自信が出てきてたんで…おかげで楽観的にかまえてられますね。」

【追う立場となったが…挽回できるほど経験値は高そう?】
「いくつか変更を加えてみました。僕に何かが欠けていることは明白ですから。でも、楽観的にかまえていようと思うんです。ただただ良くなっていくだけなんですから。」

(2017年04月08日『Gpone』記事参照)
(2017年04月08日『Motorsport.com』記事参照)


楽観クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top