クラッチロー:中上貴晶のおかげで解放される

Pocket

『クラッチロー:ナカガミ加入により解放される』

motogp-british-gp-2017-cal-crutchlow-team-lcr-honda.jpg


★8月20日、中上貴晶が2018年にホンダLCRチームよりモトGP昇格することが公表された。
なお、チームメイトはカル・クラッチローとなる。

★ホンダLCRチームは2015年よりカル・クラッチローを起用してモトGP参戦しており、2015年のみジャック・ミラーと2選手体制だったが、その後の2年間はクラッチローのみの1選手体制だった。

★なお、クラッチロー選手は2018/2019年の2年間、ホンダと直接契約のもとLCRチームからの参戦を続ける。

★クラッチロー選手のコメント。

「レースの度に自分1人のために50人も集まって来るんだから、(1選手体制と言うのは)大変なもんで、あまり好きにはなれませんね。別にプレッシャーが凄いってことはないが、単に好みじゃないんすよ。もう1人と責任を分かち合える方が良いでしょ。
今度からチームメイトが来るって言うんでワクワクしてるんすよ。」

【何か変わってしまうかも?】
「いや、実際のところ、そう言うことはないでしょ。」

【ナカガミについて、どう思う?】
「速いっすね。速いってことも、モトGPで上にあがってくるかもしれないってことも分かってます。まぁ、僕にとっては倒すべき敵が1人増えたってだけのことでね。
あと、今まではチームの顔ってことで公の場に出るのは自分一人だけだったけど、ナカガミが入って来たら、チームは彼にも頼めるわけだから。」

moto2-silverstone-2017-takaaki-nakagami-idemitsu-honda-team-asia.jpg


(2017年08月29日『Motorsport.com』記事参照)


最新『note』の無料閲覧は、ロッシ選手のアウディ売却とか、マルケス選手がロッシ負傷でイタリア紙の副編集長に批判された話とか。

ワクワクうきうきぃぃね!

Ad & Relation Links

, ,

One Response to クラッチロー:中上貴晶のおかげで解放される

  1. 半世紀 2017年9月17日 at 11:08 AM #

    50名ものスタッフの期待を独りで背負うプレッシャーなんて想像もつかない❗
    良い師弟関係が出来れば相乗効果が生まれるかも!
    中上がんばれ

コメントを残す

 

Top