MotoGP

クラッチロー『娘の学校の送り迎えをしたい…』

『クラッチロー:娘の学校の送り迎えをしたい…』

★カル・クラッチロー(ホンダLCR、33才)がシルヴァーストンGP中、自身の今後について次のように話した。

[ 前編はこちら ]

【子供ができたことで考え方が変わった?】
「ごく普通のことをやってみたいっすね…娘の学校の送り迎えとか、一緒に遊ぶとか。普通の流れで生きてみたいんすよ…今はそれができないんで。娘と一緒に駆け回ったりとか、普通の人生を送るとか。
だからって、自分が良いライダーじゃないって意味ではないでしょ。まだまだ操縦はできるんだし…って言うか、子供ができてからの方が速くなったんだから!
テック3にいた頃は状況が違っていて…マシンは乗りやすかったし、好リザルトも出せてたし。今の方が速いとは思うけど、問題は他の連中も速いってことなんすよねぇ!」

【このスポーツが少し変わってしまった?】
「予選2にダイレクト進出するのにFP2〜FP3のラスト3〜4周で全力疾走するよりは、レースで走る方が楽っすね。
レギュレーションがこんな風になる以前は、何年もの間、ドヴィツィオーゾと一緒にプッシュしてきたんすよ。だいたい同じ年齢だから、ドヴィもそんな風に思ってるだろうね。
がっちり作業を進めなければならないのにねぇ…45分間みっちり作業がしたいってのに。しかも、予選ではPP争いをするのに6本タイヤを使えるわけでしょ。
見てる分には面白いだろうけど、問題はジャーナリストがTV向けの内容にしたがるってことでね。まぁ、そう言うわけっすよ。」

[ 完 ]


(参照サイト google 翻訳:『Motorsport.com』)


ロレンソ父がクラッチロー選手のロレンソ批判に激怒したって話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. madmax より:

    「娘の学校の送り迎えをしたい…」

    引退したほうがいいっすよw

  2. アンチmadmax より:

    お前に言われたく無いっすよw

  3. 名無し より:

    そうっすねw

  4. maxtu より:

    来年からレース数も増えるだけに更にジプシー生活が長くなるからねぇ
    ヴァレがあの年で現役を続けられのは家庭を待つのは引退後と明言するように、重要な要因にはなると思う

    確かキングケニーもプライベートの時間を理由に引退したはずだし、余力を残して辞めるぐらいが良いかも

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP