MotoGP

アレイシ・エスパルガロ『ホンダからのオファーにNOとは言いづらい…』

『エスパルガロ:ホンダからのオファーにNOとは言いづらい…』

★6月初旬、アレイシ・エスパルガロがアプリリアレーシングと、2021/2022年シーズンに向けて契約更改した。

★なお、弟ポル選手は、5月頃よりホンダファクトリー移籍の可能性が取り沙汰されている。

★アレイシ・エスパルガロ選手が、最近のインタビューで次のように語った。

【7月中旬より、いよいよモトGPが開幕するが…】
「最初の3〜4ヶ月は、超難しいでしょうね。遠征旅行にしても、チームとの団体行動にしても、パドックでの過ごし方にしても。でも、(再開は)感動的だろうし、本当に良いもんだと思いますよ。」

【ところで、先日、アプリリアとの契約更改が公表されていたが…】
「タイトル争いを話題にできるようになり…つまり、アプリリアがかなり成長したと言うことだし、僕自身もライダーとして成長したと言うことでね。
日本メーカー陣を倒すのは本当に大変だし、マルク・マルケスを倒すのも本当に難しいんですよ。
タイトルを獲得すると言うのは本当に難しいことだけど、でも、こんな風に成長していけたら、2021/2022年にはアプリリアは驚くような存在になれるでしょうね。」

【現在、弟ポル選手のホンダファクトリー移籍の可能性が取り沙汰されているが…】
「KTMは(契約更改を)強くプッシュしていて…弟のことを高く評価し、残留して欲しいと思ってるようです。
ホンダがどれぐらい弟のことを評価してくれているのかは知りませんが、でも…例えば、フェラーリからオファーが来たりしたら、なかなか『NO』とは言えないもんでしょ。
まぁ、どうなるでしょうね。レプソル・ホンダと言うのはモトGP史における『夢のチーム』だと思うし、そう言う選択肢ができてしまったら、なかなか『NO』とは言えないでしょうねぇ。」


(参照サイト google 翻訳:『Tuttomotoriweb』)
(Photo & Video:Instagram)


ロレンソ&スピーズの仲良しインタビューはは無料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. KG より:

    ダークサイドに落ちぬことを切に願わん・・・・

  2. いたたわ万歳(浅) より:

    全然違うよーと言われるかもですけど、どうしてもビニャーレスさんのヤマハさん移籍に重なってしまってモヤモヤするんですよねー。

    KTMさんに残って欲しいだけかも。

  3. ハンス より:

    KTMとホンダ、どちらを選ぶ?と言われたら相当金額の差がない限り皆ホンダを選ぶでしょうね。
    やはりホンダとヤマハはモトGPのメーカーとしての歴史が違いすぎる。

  4. maxtu より:

    兄が弟の心境を代弁するの巻

    ポルぐらい動いて貰わないと2021年以降変化が少ないからねぇ
    ポルが動けば玉突き移籍が始まりそう

  5. 774RR より:

    ポルのことは評価します。だからこそKTMに残って欲しいなぁ…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP