MotoGP

モルビデッリ『自分が本当に強いと感じられる!』2020カタルーニャGP

『モルビデッリ:自分が本当に強いと感じられる!』

★9月26日(土)、カタルーニャGP予選でフランコ・モルビデッリ(ヤマハ・ペトロナスSRT)が首位だった。なお、モトGPキャリア初PP獲得である(※世界選手権キャリアでは7回目)。

★モルビデッリ選手のコメント。

「素晴らしい一日でした!
昨日もマシンの手応えが凄く良く、そのまま改善する方向で作業を続けることができたんです。
FP4でもそこそこ速かったけど、予選では本当に速い走りができて。今回はまさに最高の予選になりましたね。
今日は自分に強さを感じるんですよ。好結果が出せるって分かってました。」

【タイヤはどんな感じ?】
「リアのソフトタイヤは、けっこうポテンシャルがありますね。ただ、昨日はミディアムでも良かったんですよ。タイヤ選択が鍵になるでしょうね。
前後輪ともソフトにすると言う選択肢もあるでしょう。ここはタイヤに熱を入れるのが一苦労だから。フロントに関しては、ほぼ一番柔らかいタイヤにするしかないでしょうね。
僕としては、それってけっこう良い感じなんですよね。」

【どんなレースになりそう?】
「通常とはかなり異なる状況なんですよ。気温は6月のバルセロナ戦と比べたら、段違いに低いし。
皆、苦戦気味なんで、いかに上手くコントロールしていけるかが重要でしょう。」

(参照サイト:『Moto.it』)

ロッシ選手がらしくなかったって話は、note『エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPまとめ』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP