2017 SBK ラグナセカ【レース1 リザルト&トピックス】

Pocket

2017-sbk-laguna-seca-race1-davies.jpg

『2017 SBK ラグナセカ レース1 トピックス』

★7月8日(土)、SBKラグナセカ戦のレース1が行われた。

★天候は晴れ、気温28度、路面温度54度。

★優勝チャズ・デイヴィス(ドゥカティ)。デイヴィス選手は前回のミザノ戦、レース1の事故で怪我をしたが今大会復帰。
チームメイトのマルコ・メランドリは4位。

★カワサキ組のジョナサン・レイ、トム・サイクスがそれぞれ2〜3位で表彰台。

★レース序盤からデイヴィス、レイ、サイクス選手らがトップグループを形成しレースを牽引。終盤はデイヴィス選手が後続を引き離しゴール。

★デイヴィス選手はレース後、ゼッケン69のフラッグを掲げ、今年5月に自転車事故で命を落としたニッキー・ヘイデンに勝利を捧げた。

★5位シャヴィ・フォーレス(ドゥカティ)。

★6位レオン・キャミア(MVアグスタ)。

★7位ジョルディ・トーレス(BMW)。

★8位マイケル・ファン・デル・マーク(ヤマハ)。
チームメイトのアレックス・ロウズは転倒リタイア。

★9位レアンドロ・メルカド(アプリリア)

★10位ロレンツォ・サヴァドーリ(アプリリア)
チームメイトのユージン・ラヴァティは転倒リタイア。

★ホンダ組、ステファン・ブラドルは11位。
チームメイトのジェイク・ガニュは15位。
ガニュ選手は、故ニッキー・ヘイデン選手のマシンで駆けるチャンスを与えられ、SBK初出場でポイント獲得と健闘した。

(2017年6月17日『worldsbk.com』記事参照)


『2017 SBK ラグナセカ レース1 リザルト』

2017-sbk-laguna-seca-race1.jpg


『2017 SBK ラグナセカ スターティンググリッド レース2』

2017-sbk-laguna-seca-race2-grid.jpg

デイヴィス選手、病み上がりでも大活躍!

不死身いいねPrego

Ad & Relation Links

, , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top