2017 アラゴンGP【モトGP:FP2リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-aragon-gp-2017-dani-pedrosa-repsol-honda-team-5651992 (1).jpg

『2017 アラゴン モトGP FP2トピックス』

★9月22日(金)、アラゴン戦 モトGPクラスのFP2が行われた。

★午前FP1同様、セッション開始直後に降雨。ウェットコンディションながらFP1よりは良好。全選手、タイムを伸ばすことができた。

★首位ダニ・ペドロサ(ホンダファクトリー、1’59.858)。唯一、2分00秒の壁を破った。ソフトタイヤで記録。
チームメイトのマルク・マルケスは4位(+0.601)。セッション大半で首位を維持していた。ソフトタイヤは使用せず。

★2位ホルヘ・ロレンソ(ドゥカティファクトリー、+0.214)。新カウル使用。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは8位(+1.104)。従来カウル。ソフトタイヤは使用せず。セッション終盤はボックス待機。

★3位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3、+0.462、ルーキー)。
チームメイトのジョナス・フォルガー18位(+1.887、ルーキー)。

★5位カレル・アブラハム(ドゥカティ・アスパー、+0.613)。サプライズ。
チームメイトのアルヴァロ・バウティスタは11位(+1.245)。

★6位カル・クラッチロー(ホンダLCR、+0.624)。

★7位サム・ロウズ(アプリリアファクトリー、+0.727、ルーキー)。サプライズ。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは9位(+1.157)。

★10位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー、+1.184)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは13位(+1.492)。
ワイルドカード参戦のミカ・カリオは15位(+1.634、テストライダー)。

★17位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー、+1.774)。大苦戦中。

チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは20位(+2.059)。路面が濡れているうちは好調で2位にまで浮上したが、路面が乾きだしグリップが出てくるとライバル陣のようには伸びていけなかった。ただし、首位とのギャップは縮まってきている。また、周回数も増えてきている。

★23日(土)午前は晴れの予報。

★セッション終盤、フラッグ・トゥ・フラッグの新マシン交換法を練習。
ただし、24日(日)は晴れの予報。

(2017年9月22日『Gpone』記事参照)
(2017年9月22日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 アラゴン モトGP FP2リザルト』

motogp-fp2-2017aragon.jpg


『2017 アラゴン モトGP FP総合リザルト』

FP2リザルトと同じ。


最新『note』の無料閲覧は、ロッシ選手はなぜ最初からギブスをしていないのか?

いいね!Prego

Ad & Relation Links

, , , , , ,

2 Responses to 2017 アラゴンGP【モトGP:FP2リザルト&トピックス】

  1. CB1100RD00 2017年9月23日 at 3:37 AM #

    明日も、夕方から目が離せないですね!!
    頑張って、VALE!!!!!!!

  2. へも 2017年9月23日 at 8:04 AM #

    ロレンソはドカに移って雨での走りが良くなってきてる感じですね。去年はえ?って思うような結果だったけど、FPや予選だとドカ上位に来るし、決勝でも快走するし(でも転倒するけど)。

コメントを残す

 

Top