2017バレンシアGP【モトGP:予選リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-valencia-gp-2017-marc-marquez-repsol-honda-team-6428249.jpg

『2017 バレンシアGP モトGP 予選トピックス』

★11月11日(土)、バレンシア戦 モトGPクラスの予選が行われた。

★首位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、1’29.897)。唯一、1分30秒の壁を破った。同タイムを記録直後、2回目出走の第4コーナーでスリップ転倒。ケガなし。今季27回目の転倒。
転倒後、怒りのあまりマシンを蹴りそうになったマルケス選手のコメント。
「最後まで全力で行きます。あいにく、第2〜4コーナーで然るべき信頼感が掴めなくて、転倒してしまいました。明日はもっと気持ちを落ち着かせていかなければ。ペース面では大勢が拮抗してますね。あと、タイヤコントロールが重要になってくるでしょう。」

チームメイトのダニ・ペドロサは5位(+0.692)。

★2位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3、+0.349、ルーキー)。ヤマハ勢トップ。
ザルコ選手のコメント。
「自分のパフォーマンスに大満足してます。マシンへの作業も上手く行きました。ペースも自信があります。優勝に必要なものはあるでしょう。」

チームメイトのマイケル・ファン・デル・マークは25位(予選1で15位、最下位)。ジョナス・フォルガー代役。ここまで全セッションで最下位。

★3位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー、+0.502)。ペドロサ選手のスリップストリームを活用。もし、日曜レースで優勝したら、来年、優遇措置が受けられなくなる(テスト回数、燃料等)。
イアンノーネ選手のコメント。
「今のところ、ポジティブな週末って感じですね。スズキでも去年と同じコンディションになってくれて嬉しいですよ。今日のリザルトをチーム全員に捧げます。」

チームメイトのアレックス・リンスは10位(+1.075)。

★4位ホルヘ・ロレンソ(ドゥカティファクトリー、+0.563)。ドゥカティ勢トップ。セッション中盤、絶好調タイムアタック中、第14コーナーで転倒。ケガなし。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは9位(+1.064)。タイトル争いではレース優勝を目指さなければならないが、同トラックはオーバーテイクが困難なことで有名。
ワイルドかどのミケーレ・ピッロは6位(+0.867)。テストライダー。ロレンソ選手のスリップストリームを活用。

★7位ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー、+0.951)。少し前進。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは13位(予選1で3位)。

★8位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー、+0.960)。予選1を2位で通過。第14コーナーで転倒。
チームメイトのサム・ロウズは24位(予選1で14位、ルーキー)。予選1の終盤に転倒。

★11位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー、+1.147、予選1を首位で通過)。規定数以上のエンジン認定を受けたため、レース本番はピットレーンスタート。
チームメイトのブラッドリー・スミスは17位(予選1で7位)。
ワイルドカードのミカ・カリオは19位(予選1で9位)。

★ティト・ラバトが最後のタイムアタックで転倒。カル・クラッチローは第10コーナーでフロントが流れて転倒し、時間切れで最後の出走もできなかった。

(2017年11月11日『Gpone』記事参照)
(2017年11月11日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 バレンシアGP モトGP Q2リザルト』

motogp-qp2-2017valencia.jpg


『2017 バレンシアGP モトGP Q1リザルト』

motogp-qp1-2017valencia.jpg


『2017 バレンシアGP モトGP FP4リザルト』

motogp-fp4-2017valencia.jpg


ロッシ選手がミラー選手にお見舞いメッセージを送った話とか、アプリリアがお金に困ってる話しとかは、『note』無料閲覧!!

スズキ久しぶりぃぃね!

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top