MotoGP

ロレンソ&リンス談『ロッシの新チーフメカニックは…』

『ロレンソ&リンス談:ロッシの新チーフメカニックは…』

★ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)がブリーラムGP中、2020年に向けてチーフメカニックを交代すると公表した。

★ヤマハ勢は今シーズン、クアルタラロー&ヴィニャーレス両選手が好調な一方で、ロッシ選手のチーム内では作業方法に問題がある気配だった。

★ロッシ選手の新チーフメカニック、ダヴィド・ムニョス氏(41才、スペイン出身)は、現在、ニコロー・ブレガを担当しており、昨年はフランチェスコ・バニャイアに付いてモト2タイトルを獲得している。
また、世界選手権キャリアは長く、パブロ・ニエトやマーヴェリック・ヴィニャーレス、アレックス・リンス、ホルヘ・ロレンソのメカニックとして働いたことがあるが、モトGPでの経験はない。

★これまでムニョス氏と組んだことのあるライダーらが、次のようにコメントした。

・ホルヘ・ロレンソ
「2002年に125ccデビューした時、僕が初めて組んだチーフメカニックなんですよ…15才の時にね。
一緒に働いたのはその年だけだったけど、良い人でしたよ…落ち着いていて、プロフェッショナルな姿勢でね。」

・アレックス・リンス
「(低排気量クラスの際、1年組んだことがあるが)本当に良いチーフメカニックですよ…もの凄く頭の良い人だから。
去年、(バニャイアと一緒に)モト2タイトルを取ったことで経験も増えてるわけだから、モトGPの方ではどうなるか様子を見てみないとね。
こう言うチャンスを掴んでくれて、本当に良かったと思ってます。」

・フランチェスコ・バニャイアのコメント。
「僕がこれまで経験してきた中で、一番のチーフメカニックですね。個人的に言っても、彼と組むのは楽しいものでした。どのぐらいの実力があるかは良く知っているので、こう言うチャンスが巡ってきても当然だと思いますよ。」


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


ロッシ選手がチーフメカニックを替える真の理由については有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. kaz より:

    社員スタッフ除いてメカニックもライダーと同じく結果が全てのプロ契約だからタイヘンだろうなぁ。
    イイマシン作ってもライダーの所為で勝てなくて、それをメカニックの責任にされるってこともあるだろうし。
    厳しい世界だけど、年俸ってどれくらいなんだろうと、つい下世話な事を考えてしまう。

  2. samiyy より:

    現状シングルフィニッシュがやっと…
    来年変えて上向くと良いね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP