MotoGP

ラモン・フォルカーダ再就職、スペイン選手権で若年ライダー担当

『ラモン・フォルカーダ再就職、スペイン選手権で若年ライダー担当』

★9月初めのサンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP終了後、モトGPの名チーフメカニックであるラモン・フォルカーダ氏が失職した。

★今シーズン、フォルカーダ氏はアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ヤマハWithU RNF)を担当していたが、急遽、同選手が引退し、また、来年からアプリリアプライベーターとなる『RNF』チームがフォルカーダ氏を帯同できなかったためである。

★10月4日、フォルカーダ氏が、『ジュニアGP(※旧スペイン選手権、CIV)』に参戦中の、『Finetwork MIR Racing』チームに雇用されたことが公表された。

★フォルカーダ氏は30年以上のキャリアを持つベテランメカニックであり、これまで、アレックス・クリビーレやアレックス・バロス、ジョン・コシンスキー、カルロス・チェカ、ホルヘ・ロレンソ、マーヴェリック・ヴィニャーレス、フランコ・モルビデッリ等、多数の名選手を支えてきた。
特に、ロレンソ元選手と組んだ際は、モトGPタイトルを3回獲得している(2010/2012/2015年)。

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo & Video:Instagram)

日本GP決勝戦を左右した7つの鍵については、無料noteでどうぞ!

created by Rinker
朝日新聞出版
¥1,650
(2022/12/02 12:54:29時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP