MotoGP

ドゥカティ:ロッシのための秘密兵器を準備中

モトGP『ポルトガルGP後、ロッシにドゥカティが新シャーシ』




おそらくポルトガル戦後の翌日にテストの予定

プレシーズンテスト結果から予想するならば、カタール開幕戦でのヴァレンティーノ・ロッシ選手と言うのはそう悪くなかっただろう。
もちろん、ロッシ本人が言っていた通り、7位になるために走ってるわけではないわけなのだが。それ故、ドゥカティではロッシ選手のためにより勝利を狙えるマシンを作ろうと、日夜懸命に作業を続けているのだ。

ロッシ選手は当誌『Motosprint』に、こんな風に話している。
「やることはどっさりあります。テクニカルスタッフとたっぷり時間をかけてミーティングし、今年のマシンには何をすべきかを説明しました。シーズン後半に向けてと、それから『1000cc』のことも踏まえてね。今のマシンはまだアンダーステア傾向にあって、この問題は新しいパーツでもってでしか解決できないでしょ。」
つまりは、工場の方でやらねばらなないと言うわけだ。

また、漏れ聞くところによると、5月開催のポルトガルGPの翌日、ドゥカティがロッシ選手のために新シャーシ…すなわち、ステアリング・エアーボックスのチューブ部分を用意するだろうと言われている。
本戦が明けた月曜日にすぐ、テストが行なわれる予定なのだ。


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:MotoSprint 2011年03月25日



いつものごとく、全然関係のない話なんですが
ロッシ選手が感動に涙した映画とは…
『グラディエーター』だって、
この間、TVで言ってました。


がんばれ!ドゥカティ・クリックPrego
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP