MotoGP

シッチ父が女性週刊誌で告白『マルコのために家を抵当に入れてた』

モトGP『シッチ父パオロさん:“CHI”誌に語る』

もはやマルコ・シモンチェッリ選手はモータースポーツと言う領域を遥かに越え、かつてはその存在さえ知らなかった者達が様々な記事をしたためている。いまや女性週間誌にまで記事が掲載され、良いか悪いかは別にして奇異な感じがするのは確かである。

《子供の頃は大人みたいにマシンを乗り回し、大人になってからは子供みたいに親のベッドの上を走り回ってましたね。》
12月28日発売の週刊誌『CHI』に掲載されたシモンチェッリ選手の父パオロさんのコメントが胸を打つ。今年10月23日のマレーシアGPレース中に転倒し、わずか24才で亡くなった息子についての思い出を語っているのだ。

同記事では幼少時の写真や、家族秘話などと共に思い出が綴られている。
《マルコが幼かった頃、レースに出させてやるのに私達夫婦は自宅と小さなアイスクリーム屋の店舗を抵当に入れてたんですよ。まぁ、それは何とかなったわけだが、その後、ああ言うことになってしまってね。》

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Gpone 2011年12月21日




モータースポーツって本当にお金がかかるんでしょうねぇ…
以前、ロッシのお父さんも当初は4輪をやらせてたんだけど、あんまりお金がかかるんで2輪に変えさせた…なんて話してましたから。


シッチにR.I.PクリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP