MotoGP

ヘイデン&スピースがドゥカティ・パニガーレR:オースティンテスト

オースティン・サーキットと言えば、先日、テストした選手達が口を揃えて「難しい」だの「走った選手とそうでない選手に差が出るだろう」なんて言われてましたが…
いや〜〜ヘイデン選手の熱い願いを叶って良かったですね!

モトGP『オースティンにドゥカティ・パニガーレR』

gpone-ducati-austin.jpg


★4月14日にアラゴンで開催されるスーパーストック1000FIMカップで、ドゥカティ1199パニガーレRが走る予定だ。パニガーレ改良版であり、BMW S 1000 RR HP4に匹敵すると見られている。

★同機デビュー時にささやかな問題点が発見され、それを解決したのが今回のバージョン。特にエンジン低回転時のトルクが上げられ、ギア比を変えたお陰で500回転増し、また、スイングアームが可動式軸受けのものになった。

★同機の価格は3万2000ユーロ(約400万円)。次回作には市販用にも電制システムの改良が加えられることとなる。

★同機のテストはニッキー・ヘイデン、ベン・スピースが(オースティン・サーキットで)行なう予定。両選手ともコース学習以外に、マッピングやデスモセディチGP13に活用できるような有効データの採取等を担うこととなる。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:2013年03月17日 Gpone記事より抜粋)

この記事って…ちょっと不思議な記事でして…
確か、この間のホンダ企画のオースティン・テストの前日ぐらいに『Gpone』サイトに掲載されたはずなんですよ…
んで、さっ翻訳すっかな〜って再度見に行ったら…
もう、削除されてましてね…
で、今日、また出たってわけで…
しかも、タイトルには『オースティン』って書かれてるのに、本文中には一言も書かれてなくって…
ちょっと不安な気分でいたら、写真家のジジ・ソルダーノ氏がこんなツイートを出しとりました。

《オースティン ドゥカティ・パニガーレ1199R ほぼ準備完了》



あっ、スピース選手と言えば…
『MCN』ライターのマシュー・バーツ氏が、こんな垂涎ツイートを…

《こちらが以前、ダラスに持ってるバーガー・レストランで、僕らに昼飯をと叫んでくれた男性。サンクス、ベン・スピース&ステーキ・ハウス》

《1週間歩けるかどうかは確かじゃないけど。ベン・スピースの好意で、ダラスのステーキ・ハウスにてグレート・バーガー。》




喰いたいぞ!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP