2018 ザクセンリンクGP【モト2:FP1リザルト&トピックス】

Pocket

moto2-fp1-2018sachsenring-aegerter.jpg

『2018 ザクセンリンク モト2 FP1トピックス』

★7月13日(金)、ザクセンリンク戦 モト2クラスのFP1が行われた。

★首位ドミニク・エガーター(KTM、1’25.172、キーファー)。

★2位アンドレア・ロカテッリ(カレックス、+0.026)。終盤に新タイヤを装着し、同タイムを記録。
チームメイトのマッティア・パジーニは15位(+0.484)。

★3位ロレンツォ・バルダッサッリ(カレックス、+0.029、VR46ライダーズアカデミー)。ロカテッリ選手とは対照的に、同セッションでは終始上位に就いていた。アッセン前戦ではタイヤパンク。
チームメイトのアウグスト・フェルナンデス(+0.439、バルベラ後任)。

★4位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、+0.159、アジョ、総合2位)。
チームメイトのブラッド・ビンダーは10位(+0.458)。

★5位イケル・レクオナ(KTM、+0.233、Swiss Innovative Investors)。
チームメイトのサム・ロウズは7位(+0.315、昨年はモトGP参戦)。

★6位アレックス・マルケス(カレックス、+0.305、マークVDS・エストレージャガリシア、マルク弟)。
チームメイトのジョアン・ミールは19位(+0.733、ルーキー)。

★8位ロマーノ・フェナーティ(カレックス、+0.410、マリネッリ・スナイパーズ)。

★11位ファビオ・クアルタラロー(スピードアップ、+0.462、スピードアップ)。
チームメイトのダニー・ケントは13位(+0.476)。

★14位ルーカ・マリーニ(カレックス、+0.477、VR46、ロッシ異父弟)。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは25位(+1.150、総合首位)。マシントラブルで長らくボックス待機。

★27位テツタ・ナガシマ(カレックス、+1.288、ホンダチーム・アジア)。

(2018年7月13日『Gpone』記事参照)
(2018年7月13日『Motorspot.com』記事参照)


『2018 ザクセンリンク モト2 FP1リザルト』

moto2-fp1-2018sachsenring.jpg


【2018アッセンGPまとめ その2 ヤマハ&ドゥカティ、ペドロサ去就】[2018年7月11日発行 Vol. 195] 無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top