MotoGP

2018 ミザノGP【モトGP:FP1リザルト&トピックス】

motogp-fp1-2018misano-dovizioso.jpg

『2018 ミザノ モトGP FP1トピックス』

★9月7日(金)、ミザノ戦(第13戦目) モトGPクラスのFP1が行われた。

★快晴。午後FP2はにわか雨の予報。

★8月19日、同サーキットでテストが行われ、ドゥカティ・ヤマハのファクトリー組が参加している。

★いつ雨が降り出すか分からないため、タイムアタックにソフトタイヤを選ぶしかない選手もいた。

★首位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは4位。
ワイルドカードのミケーレ・ピッロは16位(テストライダー)。今年2回目の参戦(1回目ムジェッロでは大ケガ)。

★2位カル・クラッチロー(ホンダLCR)。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは17位(ルーキー)。

★3位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは15位。

★5位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー)。
チームメイトのアレックス・リンスは14位。技術トラブルにより長らくボックス待機。

★6位ジャック・ミラー(ドゥカティ・プラマック、GP17機)。終盤、第1コーナーで転倒、深刻なケガはなし。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは9位(GP18機)。

★7位ダニ・ペドロサ(ホンダファクトリー)。
チームメイトのマルク・マルケスは13位(総合首位)。終盤、新タイヤを試用していない模様。
ワイルドカードのステファン・ブラドルは20位(テストライダー)。

★8位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3)。
チームメイトのハフィス・シャーリンは25位(ルーキー、最下位)。第10コーナーで転倒、ケガなし。

★10位フランコ・モルビデッリ(ホンダ・マークVDS、ルーキー、VR46ライダーズアカデミー)。サプライズ。
チームメイトのトーマス・ルーティは22位(ルーキー)。

★11位スコット・レディング(アプリリアファクトリー)。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは19位。

★12位アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ・アンヘル・ニエト)。

★18位ブラッドリー・スミス(KTMファクトリー)。
チームメイトのポル・エスパルガロは21位。ケガのため3戦欠場。

ティト・ラバト代役のクリストフ・ポンソン(ドゥカティ・アヴィンティア)は107%オーバーで失格。首位と7.4秒差、最下位ライダーと4.5秒差。

(2018年9月7日『Gpone』記事参照)
(2018年9月7日『Motorspot.com』記事参照)


『2018 ミザノ モトGP FP1リザルト』

motogp-fp1-2018misano.jpg


【なぜメランドリはバウティスタに取って代わられたのか?】[2018年9月5日発行 Vol. 202] 無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B077JVBH47″ locale=”JP” title=”2017MotoGP™ MotoGP™クラス年間総集編 DVD”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP