MotoGP

2021ポルトガルGP【モトGP:予選リザルト&トピックス】

『2021 ポルトガル モトGP 予選リザルト』

★4月17日(土)、ポルトガルGP モトGPクラスの予選が行われた。

★首位ファビオ・クアルタラロー。FP4でもコンスタントに速かった。
本人のコメント。
「これは真のPPとは言えませんよね。バニャイアが出したようなタイムは僕には無理で…本当に、あれは想像さえできないようなタイムだから。バニャイアがPPを取って当然なんですけどね。
僕のペースの方には満足してます。好リザルトを出すには、最適なポジションにつけましたね。」

チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは12位。ペースは良好。グリーンゾーンに乗ったため、自己ベストタイムが無効とされた。本人は納得せず、レースディレクションに抗議に行った。

★2位アレックス・リンス。ペースも良好。
本人のコメント。
「楽ではなかったですよ。1本目のタイヤでは強い走りができなかったけど、2本目では前に出てプッシュして行けました。
バニャイアの件はよく知らないけど、とにかく、僕は去年より強い走りができてるんで満足です(笑)。」

チームメイトのジョアン・ミールは9位。ペースは良好。予選1を2位で通過。

なお、スズキ機はミール選手が言ってる通り、「特に強みはないが、これと言った弱点もない」状態。

★3位ヨハン・ザルコ。1本目のタイヤで転倒。FP4では好ペースを披露。カタールでもそうだったが、今回も転倒に動揺していなかった。
本人のコメント。
「ここは前列スタートが鍵になるから。良い感じでしたよ。コーナー旋回の走りをちょっと変えてみようとしたら、フロントが切れ込んで転倒してしまって。
さいわい、マシンに乗ってピットボックスまで戻れましたけどね。まぁ、これでちょっと肩の力が抜けて、好リザルトが取れたんでしょうね。良いレースができそうなチャンスはあるわけですね。」

チームメイトのホルヘ・マルティンは棄権。FP3で負傷し、今回のレースは欠場。

★4位ジャック・ミラー。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは11位。4列目からの追い上げとなるが、ペースは絶好調。
PPタイムを記録したものの、第9コーナーでイエローフラッグを無視していたためタイムが無効とされる。なお、同選手は2周回分のタイムが無効とされ、1回目はザルコ転倒、2回目はオリヴェイラ転倒(この時、PPタイムを記録した)の際だった。

ダヴィデ・タルドッツィ(チームマネージャー)のコメント。
「レースディレクションへ行って、もやもやした気持ちはぶちまけてきました。そう言うレギュレーションがあり、遵守すべきであるとは言え、うちのライダーからは(イエローフラッグが)見えない状況だったんですよ…コーナーのアウト側に出ていたんだからね。当然のことながら、ライダーってのはイン側を見て走ってるんだし。見れるわけないじゃないですか。つまり、(システムが)きちんと機能してないってことですよ。」

★5位フランコ・モルビデッリ。ペースも良好。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは17位。

★6位マルク・マルケス。予選1を首位で通過。FP3/FP4ではやや苦戦している様子だったが、1周タイムは速かった。予選1ではミール選手のスリップストリームを活用。体力的には、やや辛そう。レース距離では心配。
チームメイトのポル・エスパルガロは14位。

★7位アレイシ・エスパルガロ。
チームメイトのロレンツォ・サヴァドーリは20位。

★8位ルーカ・マリーニ。ルーキー。FP4で転倒。
チームメイトのエネア・バスティアニーニは16位。

★10位ミゲル・オリヴェイラ。タイムアタック中に転倒。ペースは良好。
チームメイトのブラッド・ビンダーは15位。

★13位アレックス・マルケス。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは棄権。金曜セッションでの転倒で負傷。レース参戦の可能性はあり。

★18位ダニーロ・ペトルッチ。
チームメイトのイケル・レクオナは19位。

『2021 ポルトガルGP モトGP 予選2リザルト』



『2021 ポルトガルGP モトGP 予選1リザルト』

『2021 ポルトガルGP モトGP FP4リザルト』






(Photo:Motogp.com

POSTED COMMENT

  1. うに より:

    バニャイアは惜しかったね。
    モルビデリは調子が戻ったかな。
    ロッシも上がってきてくれるといいのだけど。

    マルケスはQ1終りで腕を振っていたし、Q2でも色々やってましたね。。
    あの感じは疲労だけではなく、若干痺れが出ているように見えたけど大丈夫かしらね。
    それでもあのタイムなんだからたいしたもんだね。

  2. メロン より:

    1列の3人だけが1分38秒台なのに、
    そこにスズキがあるというのがすごいですね!
    ミルは3列目で残念な結果ではあるものの
    本番ではきっとやってくれるスズキなだけに
    明日のレースが楽しみです!

  3. maxtu より:

    タイム差は無いといってもFP1を通過した2人以下との間には越えられ壁があるねぇ…

    マルケスは速く走れば走るほど右腕を酷使してる感じかな
    それだけバイク乗りの右腕怪我はやっかいだよ
    バニャイヤはツイてないで済ますのも可哀想

  4. クラッシー より:

    ビニャーレスがコース外走行の判定で2回もラップキャンセルされてたけど、目視と違ってセンサーは結構シビアな判定ですな。
    中上選手の怪我の状況が気になりますなぁ。

  5. ゲイ より:

    Q1のマルクとミルのやり取りみてちょっと笑っちゃった

  6. ハンス より:

    バニャイアはついてなかったな。でも明日の決勝に期待大。
    やはりマシンの完成度はヤマハ、ドゥカティ、スズキが高いなぁ。
    ホンダはやっぱりM.マルケス頼みになっちゃうか・・・・

  7. チャオ より:

    マルケスの復帰でやっぱり見応えが増すね。
    残念だったのはペッコ、ロッシも中々アジャスト出来ないけど頑張って欲しい。
    あと中上選手も心配だけど、明日は最後尾グリッドから出走するのか
    ホンダ勢は兄マルケス以外みんな転倒でボックスは大変だったろうな。

  8. 心配した人 より:

    中上くんは大丈夫かな?
    初日の転倒はなぜ、どのようにして起きたのか?
    マルケスも決勝での周回数走行が出来るのか気になります。
    筋肉も疲労するから無理はしないでほしいですね。
    後輪も暴れていたし腕への負担も大きそう?
    みんな怪我はしないでほしい。。

  9. SL より:

    今年はザルコ本当に安定してるな。今年こそバックフリップを決めてほしい。

  10. 鯖通り より:

    腐らずに頑張れペッコ。
    それしか言えない。

  11. ハンス より:

    F-1みたいにダッシュボードにフラッグの表示が出来れば見やすいんですけどね。
    費用の問題があるのかな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP