MotoGP

2021バレンシアGP【モトGP:FP1リザルト&トピックス】

『2021 2021バレンシアGP モトGP FP1リザルト&トピックス』

★11月12日(金)、バレンシアGP モトGPクラスのFP1が行われた。

★雨の予報は出ていなかったが、モトGPのFP1セッション開始直前から強めの雨が降り出し、その後、降ったり止んだりとなったためコンディションが変化しまくり。
トラックに出ていたタイミングによって速かったり遅かったりで、下記順位にはあまり意味がない。

★一応、明日も雨の予報は出ていない。

★転倒続出(深刻なケガは皆無)。第1コーナー外側のレッドラインにタイヤが乗った途端、スリップ転倒していた(バニャイア、ペトルッチ、ミラー)。
セーフティコミッション会合で議題に上がる可能性あり。

★首位イケル・レクオナ。セッション中、終始、首位を走行。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは19位。

★2位ジャック・ミラー。同コンディションは得意。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは6位。転倒後、少し失速。

★3位ミゲル・オリヴェイラ。
チームメイトのブラッド・ビンダーは17位。
※同コンディションではKTM機が強さを発揮していた。

★4位ヨハン・ザルコ。
チームメイトのホルヘ・マルティンは12位。バスティアニーニ選手と『ルーキー・オブ・ザ・イヤー』を戦っている。

★5位ジョアン・ミール。
チームメイトのアレックス・リンスは11位。

★7位ルーカ・マリーニ。終盤で転倒。
チームメイトのエネア・バスティアニーニは14位。マルティン選手と『ルーキー・オブ・ザ・イヤー』を戦っている。

★8位フランコ・モルビデッリ。ヤマハ勢トップ。
チームメイトのファビオ・クアルタラロー(今年度チャンピオン確定済)は15位。
※やはり、ヤマハ機はウェットが苦手。

★9位ポル・エスパルガロ。
チームメイトのマルク・マルケスは視力障害により欠場。

★10位タカアキ・ナカガミ。
チームメイトのアレックス・マルケスは16位。

★13位アレイシ・エスパルガロ。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは20位。

★18位アンドレア・ドヴィツィオーゾ。ウェットは得意なはずだが…。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは107%オーバーで失格。4周のみ走行。

『2021 バレンシアGP モトGP FP1リザルト』




(Photo:Motogp.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP