MotoGP

マルク・マルケス右腕:ラファエル・ナダルの医療チームに助けを求める

『マルク・マルケス:ラファエル・ナダルの医療チームに助けを求める』

★2月10日、マルク・マルケス(ホンダファクトリー)が右腕回復に向けて医療チームを変え、ラファエル・ナダル(男子プロテニス選手)を担当しているアンヘル・ルイス・コトッロ氏らを起用したと、インドネシアにて明かした。

★アンヘル・ルイス・コトッロ氏はサンタンデール出身で、現在はバルセロナに居住しており、外傷学ではスペインで著名な医師である。
また、スペイン・テニス連盟の医療チーム代表を務め、ラファエル・ナダルのキャリアを支えてきた。

★マルケス選手は2020年7月のヘレス戦中に右上腕骨を骨折し、その1週間後のレースで復帰しようと無理をしたため、その後、手術で挿入されたプレートが破損してしまった。
その結果、さらに2回手術を受けることとなり、9ヶ月間の静養を経て、2021年3戦目に復帰を果たした。

★マルケス選手のコメント。

「手術を執刀したサヌエル・アントゥーニャ医師の尽力により、アンヘル・コトッロ医師と組んで進めていくことにしました。
スペイン・テニス連盟の医師なのですが、優秀なメディカルスタッフ陣も付いていて、実は冬季間中、既に何回か診察してもらったんですよ。特に、理学療法士とフィジカルトレーナーがいてくれるものですから。
彼らと並行して、僕の専任トレーナーとの作業も続けていくつもりなんですが、彼はこう言うケガに対する経験が浅いため、腕の内部の状態とか手術後に特定の神経がどの辺りを通るようになったかを正確に把握できなかったんです。
コトッロ医師の医療チームによる精密検査を何回か受けたので、今はかなり色々なことが分かってきました。
骨折してから1年半経つものの、いまだ肩周りの動きがスムーズじゃないんですよ。その辺りに炎症が起き、痛みが出てくると、力が出せなくなるんです。
今年は、その辺りのパフォーマンスを安定させたいんですよね。」


(参照サイト:『Motorsport.com』)
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ロレンソ「アッセン転倒がなければ、ホンダで続けていた」って話は、『無料note』でどうぞ!

created by Rinker
¥371
(2023/02/05 16:29:45時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    術後が上手くいってなかったのが実証されたのね
    それでも去年勝つんたから凄いよ

  2. タディの星に願いを より:

    すまない あそこの小屋で脱力君のデモンストレーションしてる画がみえてしまった

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP