MotoGP

伊スポーツ界の最高所得者?やっぱり、この人でしょ!

モトGP『一番給料の高いスポーツ選手?ロッシでしょ!』

スポーツ専門チャンネル『ESPN』によるアスリートの収入に関する年間レポートによれば、イタリアのスポーツ選手の中で最高所得者はヴァレンティーノ・ロッシなのだと。

ドゥカティがロッシ選手に支払った契約金は1千430万ユーロ(約17億円)。つまり、イタリアのスポーツ市場においては有名サッカー選手の上をゆく数字であり、今回の調査対象となった182ヶ国中114ヶ国で上位に入っているのがサッカー選手だと言う事実からすると驚異的な数字である。

なお、モータースポーツ界でロッシ選手より高給取りなのはフェルナンド・アロンソ選手で、1シーズンに1千550万ユーロ(約18億4千万円)。
一方、チームメイトのフェリペ・マッサ選手の方は1千160万ユーロ(13億8千万円)に留まっている。

ちなみに地上最高の契約金額を競っているのが、アメリカの野球選手アレックス・ロドリゲスと、フィリピン人ボクサーのマニー・パクィアーノで、両選手ともに3200万ドル(約26億円)となっている。



(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Gpone 2011年04月21日





そう言えば、ロッシの周りで動く金額は
桁が違う…って良く聞きますねぇ。


儲けた分だけ楽しませてね♡クリックPrego
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP