MotoGP

ロッシ父『ストーナー引退は冗談です』

モトGP『ロッシ父:ストーナーは冗談を言ったんで…引退しないって』




ヴァレンティーノ・ロッシの父、グラツィアーノ氏が、ここ最近、話題になっている諸々に関し当『Moto.it』サイトの質問に答えてくれた。

モトGP/WSBにおける見ごたえ
「WSBに見ごたえがあるのは複数の理由から成るね。まだ第一に、似たようなレベルで競り合える選手な複数いることで、そのマシンがまた似たような走り方をする…かなり近いパフォーマンスでね。
そのうえ、1日2回レースをやるでしょ。これはね、思い切ったことをするようになりますよ…仕掛けていこうってね。だって、間違ったとしても第2レースでやり直しがきくでしょ。この方が絶対に見ごたえは出てくるね。モトGPのこの間のレースなんか、一体なんで何も起きないんだろうって不思議に思ってね。まったく良いところがなかったね。
確かにね、個々のライダーについて言うなら(編集部注:ストーナー、ロレンソ、ペドロサを指す)素晴らしい操縦をしてますよ。もの凄いタイムでもって、良いスライディンもするしね…ただ、見ごたえってのは直接対決で生まれるもんで、今のところはないね。もしかしたら今回のレースで、ロレンソかペドロサあたりが勝ちを狙って、やってみるとかね。ただ、重要なこととしてはね…モトGPクラスで乱闘競合いがあるって言ったらね、それは究極レベルでの見もののことを言ってるんであって…そこにある最大級のやつね。

民放『Mediaset』でWSB、衛星放送『SKY』でモトGPを放送
「取りあえずは、良くないと思うね…だって、レースを見るのに料金を払わなければならなくなるんだろう(笑)。この間、ジョルジオ・テルッツィ(編集部注:Sport Mediaset代表)と話したんだけど、1〜2年の間にWSBが50万から200万に、モトGPが300万から100万になる可能性があるって言ってたよ。この数字になるかどうかは分からないけど、どちらにしろ良い事じゃないね。『SKY』がたっぷり支払ってくれるってのは知ってるけどね、エスペレータ(編集部注:ドルナ代表)がこんな重要なことを軽々しくするとも思えんし。変えようってことで何か考えたんだろうね…もちろんイタリアに関した変化で、ただ、イタリアって言ったらスポンサーにとっては一番重要なマーケットだからね。もちろん、視聴率が落ちることに対しては何らかの手を打たなければならないでしょ。」

ストーナー引退について
「私は信じてないよ。何かしらの理由でそう決めて口にしたんだろうけど、シーズンが終わりに近づいてきたら…後3レース、2レース、1レースってなってきたら、真剣に考えるようになるって。私としては、考え直すと思うね。人間としてね、最高のマシンに乗って、勝ち続けて、この手の満足感を得て…アドレナリンが出ているライダーが、もう辞めるなんてことあり得ないでしょ。そうする理由がないもの。だから、私としてはね、後1レースって時になったら、また記者会見で発表すると思いますよ…“皆さん、考え直しました。あれは嘘でした。”ってね。変な話なんかじゃないでしょう。皆、色々な理由から決断に至り、そして考え直すもんなんだから…。」


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Moto.it 2012年05月19日


相変わらず良い味出してますね、お父さん…あっ、『ロッシが父ロッシに直撃インタビュー』記事、まだの方は、ぜひどうぞ!


ストーナー選手、考え直す!?クリックPrego
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP