ウェイン・レイニーのミザノ悲劇ふたたび:CIVアレッシア・ポリータ転倒

Pocket

イタリアの女性ライダー、アレッシア・ポリータ選手。
5月に行なわれたSupersportモンツァ戦ではワイルドカード参戦し、惜しくも予選で転倒となっておりました。
その際は軽症で済んでいたそうですが、実は今回、ミザノでのイタリア選手権で重大な事態となってしまいました。

restodicarlino-polita.jpg


★6月15日イタリア選手権(CIV)ミザノ戦Stock 600クラスの第2FP中、アレッシア・ポリータ(27才)が第16コーナー(最後の直線コース序盤)で、突然、マシンのコントロールを失い、防護バリアに衝突、地面に激しく叩き付けられた。

★ポリータ選手はチェゼーナ・ディ・ブファリーニ病院へとヘリコプター搬送され、長時間に渡る手術を受けた。

★事故が発生した際、周囲に他の選手は走行しておらず、路面にもブレーキをかけた後は残っていないため、マシンの故障等が推測されている。ポリータ選手も事故後、アクセルは開けたままで急に制御不能となったと話している。

★今回、ミザノ・サーキットでのポリータ選手の事故現場は、1993年にウェイン・レイニーが転倒したのと同じコーナーであり、その際、レイニー元選手は下半身不随となっている。

(Source:2013年06月16日 Il Resto del Carlino記事より抜粋)


mediaset-polita.jpg


★6月15日、イタリア選手権(CIV)ミザノ戦Stock 600クラスの第2FP中に転倒したアレッシア・ポリータ選手が、脊髄の損傷により胸から下が全て麻痺する事が医師団より公表された。

★同選手は脊髄損傷(T12)により脳神経外科手術をを受けていた。

(Source:2013年06月16日 Mediaset.it記事より抜粋)


gpone-polita.jpg


★6月20日、アレッシア・ポリータ元選手を支援すべく『Lady Polita Onlus』が創設された。現在はマルケ州から地域ボランティア登録の通達を待っている状態。

★『Lady Polita Onlus』の目的はポリータ元選手を経済的に支援するだけでなく、将来的には他の人々への社会的支援も見据え、同選手の家族らが計画を練っている。

『Lady Polita Onlus』の公式フェイスブックはこちら

(Source:2013年06月21日 Gpone記事より抜粋)


人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , ,

One Response to ウェイン・レイニーのミザノ悲劇ふたたび:CIVアレッシア・ポリータ転倒

  1. たぁさん 2013年6月24日 at 1:40 PM #

    SBKでラスコルツ選手のことがあったばかりなのに、、残念です。ポリータ選手の一刻も早い回復をお祈りします。

コメントを残す

 

Top