ランディ・マモラ息子、テロール代役に!?:2014シルバーストーンGP

Pocket


え〜と…「マモラ息子が代役に?」とはてなマークが付いてはいるんですが…
イタリア語の文章の書き方としては、仮定と言うよりは…もう予定ぐらいのレベルです。

『筋肉疲労テロール代役はダコタ・マモラ?』

motoblog-mamola.jpg


病気療養のためシルヴァーストーン次戦の欠場を決めたニコ・テロール代役として、ダコタ・マモラ(19才)が出走する模様。

★マモラ選手は、1980年代に活躍したランディ・マモラ(最高峰クラスで総合2位を4回獲得)の息子で、今シーズンはスペイン選手権(CEV)モト2クラスに『AGRアスパー』チームより参戦中で、同クラスは初めてながら現在は総合11位に付けている。

motoblog-terol.jpg


★テロール選手は9月14日ミザノ戦での復帰が検討されており、詳しく病状を検査した後、決定が下される予定。
テロール選手のコメント。
「体調が思わしくない状態で11レースをこなしましたが、詳しい検査をし、闘病すべく原因を突き止めるために休養する事にしました。去年も似たような事が何回かあり…ただ、たまにそうなるだけだったし、常に回復もし、レースに勝つ事もあったぐらいです。医師らからは、少しレースを休めば原因も解明できるだろうと言われました。ゆっくりすれば、全て解決するでしょう。ホルヘ(マルティネス、チームマネージャー)とも話し合い…状況を理解してくれ有り難く思ってます。チームやスポンサー、そしてファンの皆さんに申し訳ないです…そして、自分に対しても残念でなりません。今シーズンは大いに期待してたものですから。」

★なお、チーム・アスパーではテロール選手との契約を破毀はしていない。
2014年08月21日Motoblog.it記事参照)





もう今週末なのね!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top