2016 ムジェッロGP【モト3:予選リザルト&トピックス】

Pocket

fenati_mugello_qp.jpg

『2016 ムジェッロ モト3 FP2トピックス』

★5月21日(土)、ムジェッロ戦 モト3クラスの予選が行われた。

★首位ロマーノ・フェナーティ(1分57秒289、KTM、VR46チーム、ホームレース)。カタール開幕戦以来、今季2回目のPP獲得。

★2位アンドレア・ミーニョ(+0.297、KTM、VR46チーム、ホームレース)。FP3で転倒。

★3位はサプライズ、カイルール・イダム・パウイ(+0.316、ホンダ、17才、タディ岡田氏率いるチーム・アジア)。最終ラップでスリップを利用。アルゼンチンGP勝者。

★8位はフランチェスコ・バニャイア(+0.760、マヒンドラ、VR46ライダーズアカデミー)。3位タイムを記録したが、ショートカットにより無効とされた。

★22位ニッコロー・アントネッリ(+1.317、ホンダ、VR46ライダーズアカデミー)。セッション開始10分ほどで『Bucine』コーナーで転倒し、予選終了。FP3は首位だった。

(2015年05月21日『Gpone』記事参照)


『2016 ムジェッロ モト3 予選リザルト』

moto3-qp-2016mugello.jpg

ペッコ、がんばってクリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top