2016 バレンシアGP【モトGP:FP1リザルト&トピックス】

Pocket

2016-motogp-valencia-fp1-lorenzo.jpg

『2016 バレンシア モトGP FP1トピックス』

★11月11日(金)、バレンシア戦 モトGPクラスのFP1が行われた。快晴。今のところ気温は低い。

★首位ホルヘ・ロレンソ(1’31.045、ヤマハファクトリー)。セッション終盤でリアに新タイヤを使用。

★チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは2位(+0.387)。セッション終盤でリアに新タイヤを使用。
セッション序盤、ボックスから出走した途端、マシンの警告ランプが点灯し、第2コーナー脇でエンジン停止。スクーターに乗っていたフォトグラファーがロッシ選手のマシンをアンダーパスまで牽引し、その後はマーシャルが交代、その後はヤマハスタッフが牽引してボックスに無事帰還した。おそらくスロットル本体に何かが入り込み、安全システムによりエンジンが停止した模様。

★3位マルク・マルケス(+0.397、ホンダファクトリー)。セッション終盤にリアの新タイヤは使用していない。
チームメイトのダニ・ペドロサは12位(+1.408)。右鎖骨骨折で3戦欠場後の復帰で慎重。16周回のみ。

★4位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(+0.487、ドゥカティファクトリー)。セパンに引き続き好調。
チームメイトのアンドレア・イアンノーネは10位(+1.220)。通常、同コースでは速い。

★5位ポル・エスパルガロ(+0.740、ヤマハテック3)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは18位(+2.011)。

★6位マーヴェリック・ヴィニャーレス(+0.881、スズキファクトリー)。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは7位(+)。

★8位ジャック・ミラー(+1.110、ホンダ・マークVDS)。
チームメイトのティト・ラバトは15位(+1.592)。

★9位スコット・レディング(+1.167、ドゥカティ・プラマック)。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは13位(+1.434)。

★22位ミカ・カリオ(+2.940、KTMファクトリー、来年のフル参戦に向け初ワイルドカード参戦)。

(2016年11月11日『Gpone』記事参照)
(2016年11月11日『Motorsport.com』記事参照)
(2016年11月11日『Moto.it』記事参照)


『2016 バレンシア モトGP FP1リザルト』

2016-motogp-valencia-fp1.jpg


ヤマハ組好調! クリック Prego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

Pocket

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top